LAWSON

マチの健康ステーション

マチの健康ステーション

大人気!グリーンスムージーが新しくリニューアル。野菜が濃厚な新商品「One Day」も登場!

野菜を手軽に!グリーンスムージーが生まれ変わりました。本格濃厚タイプや食物繊維入りタイプも登場。

ひさこちゃん
ひさこちゃん

こんにちは。ローソン研究所、研究員のひさこです。

大人気!グリーンスムージーが新しくリニューアルしました。
毎日続けたくなる、自然な甘さとおいしさをさらに追及!
さらに、新たな仲間も登場。「野菜が濃厚」な新商品が追加されました。

▼1日分の野菜350g(※1)を使った本格的グリーンスムージー

1

NL グリーンスムージー OneDay 200g
2018年4月10日(火)発売!
ローソン標準価格 198円(税込)


大人気のグリーンスムージーに、本格濃厚タイプが登場します。
より野菜を摂取したい、そんなニーズにお応えして、1日分の野菜350g(※1)を使用した商品に仕上げました。
 

▼1食分の野菜118g(※1)入り。さらに3種の果実をバランスよくブレンド

2

NL グリーンスムージー 200g
ローソン標準価格 178円(税込)


人工甘味料等の添加物を従来品より削減しました。
1食分の野菜118g(※1)に相当する11種類の野菜に、キウイやりんご等をブレンドし、飲みやすく爽やかな味わいに仕上げました。
 

▼人工甘味料不使用!さらに食物繊維入り。そして1食分の野菜118g(※1)が入っています。

3

NL グリーンスムージー Off & Plus 200g
ローソン標準価格 198円(税込)


1本飲んでも39kcalと、気になるカロリーを抑えたグリーンスムージーです。
1食分の野菜(118g)(※1)を使用し、食物繊維も1食分6.4g(※2)、含まれています。
糖質は18.4g(エリスリトールを除いた糖質5.0g)です。
 


ポイントその1 人工甘味料不使用!

今回ご紹介しているグリーンスムージー3種類は、「人工甘味料不使用」になりました。
より自然な甘さが楽しめますよ。

ポイントその2 気分に応じて選べる3種類の味わい!

新しい仲間「OneDay」が加わったことで、ローソンのグリーンスムージーは3種類に!
気分に応じて飲む商品を選ぶことができるんです。

濃厚な味わいで、1日分の野菜(※1)を摂りたい!そんなあなたには「グリーンスムージー OneDay」を。
飲みやすさと甘さのバランスで1食分の野菜(※1)を摂りたい!という方には「グリーンスムージー」を。
カロリーと糖質が気になる!食物繊維を摂りたい!健康志向のあなたには「グリーンスムージー Off & Plus」がおススメです。
 

ポイントその3 豊富な野菜&果実!

グリーンスムージーは、その名に恥じない豊富な野菜&果実が使われています。
気になる使用野菜・果実のラインナップは以下の通り!

▼グリーンスムージー・グリーンスムージー Off & Plus
野菜:ケール、さつまいも、にんじん、こまつな、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつば
果実:りんご、キウイフルーツ、レモン


▼グリーンスムージー OneDay
野菜:ケール、さつまいも、にんじん、こまつな、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつば
果実:りんご、バナナ、キウイフルーツ、レモン

 


このほかにも、ナチュラルローソンブランドのチルド飲料がリニューアル!
ぜひローソンのドリンク売り場で確かめてくださいね。
 
>>ローソンのチルド飲料一覧はこちら!
 
 

※1:1日分/1食分の野菜・・・1日の推奨摂取量:350g以上(厚生労働省「健康日本21」より)をもとに計算しています。
※2:1食分の食物繊維・・・消費者庁「栄養素等表示基準値」より、1日の推奨摂取量:19gとして計算しています。

※画像はすべてイメージです。
※商品・店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。

グリーンスムージーフォロー&いいね!キャンペーン!

一覧に戻る



このカテゴリーの新着記事

TOP