メニュー

オーナーさんの笑顔に出会う毎日が楽しい!

SV(スーパーバイザー) 福岡支店 福岡西エリア
スーパーバイザー

村上 奈那 / 児高 直樹

ローソンのSVならではの
特徴とは何ですか?

オーナーさんと地域を盛り上げる喜びを
感じられます。

ローソンのSVは店舗やオーナーさんの支援がメインですが、担当地域のオーナーさん同士の交流にも貢献したり、店舗支援を通じて地域を盛り上げるやりがいも感じられます。今後も担当地域の店舗に貢献しながら、ローソンを通じてマチを楽しく便利にしていきたいと思っています。(村上)

仕事のやりがい・面白さなどについて
教えてください。

ローソン独自のデータを活かす面白さ。

ローソンには「Ponta」というポイントがあり、様々なデータが得られます。そのデータをどう活かすかもSVの仕事の面白いところです。データをもとにした提案によって売上がアップし、オーナーさんの笑顔に触れる時が「SVをやっていて良かった!」と思える最高の瞬間です。(児高)

ローソンの魅力的な制度について
教えて下さい。

日頃の頑張りを会社がしっかり
表彰してくれます。

全国SV会議では年2回、チームや個人が表彰されます。私のチームも昨年、クリスマスケーキの販売キャンペーンで全国2位になり、表彰されました。上司や支店メンバーと頑張った結果を評価され、とても嬉しかったですね。報奨金でチームのみんなでお祝いの食事会を開いて、大いに盛り上がりました!ローソンはチーム全員で挑める「目標」があるので、モチベーション全開で仕事に取り組めます。(村上)

ローソンのSVだからこそ感じられる

エピソードなどありますか?

データを分析して、おでんとワッフルの

拡販に大成功しました。

全国SV会議で聞いた成功事例をヒントに、おでんの鍋を増やし、写真入りのPOPを工夫したり、店舗のクルーが揃いのハッピを着て接客する販促策を展開。 担当店舗全店でおでんの売上をアップしました。また、「Ponta」カードのデータを分析し、ワッフルの販売に力を入れて成果を上げたことも。結果を出し、店舗のみなさんと喜び合う達成感は最高です!(児高)

SVをやっていて良かったと思えることはなんですか?

地元で働ける喜びを実感しました。

友人の声をオーナーさんに届けることも。

九州で生まれた私にとって、所属する福岡支店は慣れ親しんだマチです。「あのお店 で買った新発売のデザート、すごくおいしいね!」という学生時代の友人の声を、オーナーさんに報告して喜ばれることもあります。まだまだ勉強中の毎日ですが、自分の好きなマチにあるローソンをサポートすることで地域の発展を支える力になる。胸の奥で、そんなやりがいを感じながら、頑張れるのもローソンSVの魅力ですね。(村上)

メッセージ

ローソンには、
元営業の方を含め、
色々な業界から
更なるキャリアアップを志して
転職を果たした人がたくさんいます。
あなたの向上心を、
是非当社にぶつけにきてください!
ローソンには、元営業の方を含め、
色々な業界から
更なるキャリアアップを志して
転職を果たした人がたくさんいます。
あなたの向上心を、
是非当社にぶつけにきてください!