ローソン広報 Smile Blog ~ほっとな情報でみんなの毎日を元気に~

※記事中の価格表記は記事掲載時の税込価格となっております。2014年4月1日以降は、新税率8%に基づく税込価格となります。

2015年2月19日

カテゴリー: 大西 蘭さん

グルメなあなたも、ヘルシー志向のあなたも、腹ペコのあなたも、、、ローソンのおにぎりで大満足♫

 

今回は、
コンビニのお弁当やお惣菜を牽引してきたといっても過言ではない!
(・・・と私は思います!)

『おにぎり』をご紹介したいと思います shine

 

コンビニおにぎりの魅力の一つは、食べる前に海苔を巻くことで楽しめる
「海苔のぱりぱり感」ですよね。

子供の頃、お母さんが作ってくれるおにぎりは、
ご飯に海苔を巻いた状態で置いておくので、
ご飯の水分で海苔がべちゃっとなるのが当たり前だったのが、
コンビニのおにぎりが登場してからはその常識が覆され、
ぱりっとした食感を楽しめる海苔の魅力に子供心にひかれた記憶があります。

海苔のぱりぱり感を味わいたくて、
お母さんに
「海苔は別の袋に入れて」
とお願いし、
食べる直前に自分で海苔を巻いて食べたこともありました good

 

そんなコンビニの定番商品であり
コンビニの代名詞とも言える「おにぎり」なんですが、
実は
私がこのローソン広報Smile Blog pen を書き始めてから、
「おにぎり」だけで記事を書くのは実は初めてなんです。
これは自分でもかなり意外でした。

ローソンには、それ以外に気になる商品がいろいろありすぎて
なかなか書く機会がなかったんですよね。
「おにぎり」さん、失礼しました! coldsweats01

ということで、今回は今発売中の新商品を中心に、オススメおにぎりをご紹介します!

 

 

まずは、こちら soon

『北海道のうまい! 炭火焼十勝豚丼』
(本体価格230円/税込価格248円)

butadon2

こちらは私がいつも注目している『郷土(ふるさと)のうまい!シリーズ』なんです sign01

このシリーズは、
全国のご当地グルメや美味しい食材を、
おにぎり、お弁当、お寿司やラーメンで楽しめるんです。

今回は、北海道帯広地区の名物「豚丼」を
おにぎりで手軽に食べられるようにアレンジされています。

パッケージが可愛いのも魅力で、私はいつもついつい手に取ってしまいます shine

butadon1

今回は草原のような場所に可愛い豚さんのイラストでほっこり和みます catface

さぁ、さっそく頂きます!

海苔は最初から巻いてある「直巻きタイプ」。
後から海苔を巻くタイプとは違い、しっとりとした食感は主張しすぎず
程よく磯の香りがします。

そしておにぎりを半分に割ると、中には
タレがしっかり絡んだ豚肉が入っています riceball
この味付けが絶妙で食欲をそそります!
醤油ベースの甘辛いタレでご飯によく合うんです。
甘辛い醤油、日本人には鉄板の味付けですよね。

豚肉は、十勝産の豚ロース肉を炭火焼で仕上げているので、
香ばしさもプラスされています。
甘辛いところに炭火の香ばしさのアクセントが加わっているので、
甘過ぎず、また食べたくなる味わいですよ pig

 

 

続いては、私の大好きな「新潟コシヒカリおにぎり」の新商品です。

『新潟コシヒカリおにぎり 鶏ふりそで炭火焼』
(本体価格156円/税込価格168円)

hurisode1 hurisode2

とにかく「新潟コシヒカリ」なので、お米が美味しいのは間違いない!

私は新潟県に8年住んでいたので
「新潟」の文字を見つけると、ついひいき目になってしまうのですが、
それを抜きにしても
この「新潟コシヒカリおにぎり」はオススメです!

このお手頃価格で新潟県産のコシヒカリを使ったおにぎりが食べられるって
嬉しいですよね。

そして、具材は「鶏ふりそで炭火焼」です。

鶏の「ふりそで」という胸肉と手羽元の間の肉を、シンプルな塩タレで味付けしているので、
肉の美味しさ、弾力、ジューシー感を楽しめます。

鶏肉ってパサパサしがちですが、これはしっとり
旨味があってご飯によく合いますよ riceball

直巻きの海苔、コシヒカリ、鶏肉と、三位一体のバランスが素晴らしい shine

 

 

『手巻おにぎり 国産紀州南高梅(種抜きつぶ梅)』
(本体価格137円/税込価格148円)

onigiri ume

かなり贅沢なおにぎりが発売されました!

「梅おにぎり」のどこが贅沢なのか?
と思うかもしれませんが
実は、素材一つ一つを厳選している「ワンランク上の手巻おにぎり」なんです up up

まず、お米は「新潟コシヒカリ米」。
これは言わずもがな、日本のお米の代表格ですよね flair

次に、海苔は「特撰有明産焼海苔」!
やはり海苔の産地として有名な有明でとれた海苔は香りが違います。

そして、具材の梅は梅の産地として名高い「紀州南高梅」。

しかも、その中でも日本最高峰ブランドの2Lサイズを使っているんです!

私、梅干しが好きで、梅干しにはちょっとうるさい方だと思うのですが、
この2Lサイズというのは、大粒で柔らかく肉厚な果肉で美味しいのはもちろん
お値段もなかなかなんですよね~。

だから、コンビニおにぎりで紀州南高梅2Lサイズが味わえるのは嬉しいですね happy02 heart02

新潟コシヒカリ米の甘みを引き出すちょうど良い塩加減
紀州梅の香り
有明産の海苔の風味
・・・
シンプルだからこそ、素材で勝負しているのを感じます sign03

たかが梅おにぎり、されど梅おにぎり。

 

 

『大きなおにぎり(シーチキンマヨネーズ・おかか昆布)』
(本体価格156円/税込価格168円)

onigiri big

この「大きなおにぎり」のシリーズは、まずその大きさにびっくりします!
ローソンのおにぎりコーナーの棚にあるのを初めて見たとき
思わず二度見しました(笑)

見た目のインパクトとボリューム感にこだわった大きなおにぎりの新メニューです new
おにぎりの具としては鉄板の「シーチキンマヨネーズ」と「おかか昆布」の組み合わせで
1つで2種類の味を楽しめます!

ご飯の量も十分で、ボリューム満点のおにぎりです。
一つのおにぎりでこれだけの満腹感。
男性も満足できるのでは???

 

 

『玄米マンナン入りおにぎり 梅ひじき』
(本体価格116円/税込価格125円)

umehijiki

玄米とマンナンヒカリが混ざったおにぎりで、糖質制限中の方やダイエット中の方にオススメです。
カロリーは、148kcal。
これはコンビニおにぎりの中でも結構低いほうですよ。

なぜカロリーが低いかというと、秘密は「マンナンヒカリ」というコンニャクの加工品。

コンニャクは皆様ご存知の通りローカロリーですよね。
なので、マンナンヒカリが入ることで、カロリーはかなり抑えられるんです。

oonishi

こちらは混ぜご飯のおにぎりになっていて、
カリカリ梅ときざみ梅、ひじき煮、白胡麻がたっぷり混ぜ込まれています typhoon

カリカリ梅の食感が楽しく、酸味がさわやかで、
白ごまの香ばしさはいいアクセントになっています。

まんべんなく具材が混ざっているので、
カロリーが低くても、味が薄くて物足りない、なんてことにはなりませんよ~。

 

 

そして、私のお気に入り「ナチュラルローソン」で販売されているおにぎりの中で、
大好きな商品があるのでご紹介します heart04

『もち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布』
(本体価格116円/税込価格125円)

mame

私、雑穀や豆の入ったご飯が大好きで、
自分で炊くときも、
玄米に黒米や押し麦、黒豆や小豆などを混ぜているんです note

だから、もち麦と枝豆が入っているこのおにぎりは、
初めて食べてから気に入っていて、たまに無性に食べたくなるんですよね。

もち麦のプチプチとした食感、枝豆の旨味と甘み、
そこに塩昆布の程よい塩気がきいていて、
そのバランスがつぼを押さえているんですよね~。

お米ともち麦と枝豆の3つの食感の違いが楽しいし、よく噛んで食べるので、
1個でも結構満足できます good

さらに、もち麦に含まれている食物繊維「βグルカン」は、
消化吸収をゆっくりにしてくれる効果もあるそう。

他にも、カルシウム、ポリフェノール、ビタミンB2、鉄分も含まれていますよ notes

 

 

以上、現在発売中のおにぎりを、私の独断でご紹介させて頂きました!

1つでお腹が満たされるガッツリ系
こだわりの国産食材のグルメ系
女性やダイエット中の方に嬉しいヘルシー系
など、様々なニーズに応える充実のラインナップ happy02

ローソンのおにぎりは、毎週新商品が出ていて、いつも気になって買ってしまいます lovely

皆さんも今日のランチに、夜食に、明日の朝食に
気になるおにぎりを試してみて下さいね wink flair