ローソン広報 Smile Blog ~ほっとな情報でみんなの毎日を元気に~

※記事中の価格表記は記事掲載時の税込価格となっております。2014年4月1日以降は、新税率8%に基づく税込価格となります。

2013年11月 7日

カテゴリー: 大西 蘭さん

ローソンのカット野菜で楽々時短料理!

疲れて家に帰った時、料理をするのは面倒だけどbearing
お惣菜やお弁当、カップラーメン、インスタント食品で済ませるのは味気ない、
もっと野菜を摂りたいgawkと思う時、ありませんか?
 
私は一人暮らし10年を超えたのですが、普段は料理をするのですが、
遅く帰ったときやrun、もう何もする気が起きない時sad
『カット野菜』の力を借ります!
 
スーパーが閉まった時間でもコンビニで手軽に買えるのが魅力です★
ローソンセレクトのカット野菜は種類が豊富なんです!
1107_01
 
こんなにありますよ!
 
サラダでそのまま食べられる物や炒め物に使える野菜など、色々あります★
しかもお値段も38円~148円とお手頃です!
 
 
そんなローソンセレクトのカット野菜を使った簡単時短料理をご紹介します!
野菜を切るのが面倒!typhoonっていう時でも、簡単にあっという間dashに作れます。
今回は、私がよく利用しているローソンストア100の商品を組み合わせて、お手頃料理を作ってみました!
 
まずは「カットレタス」使ったレシピ!
 
1107_02.jpg
 
こちらの材料で『コロッケサンド』を作ります。
 
1107_03
 
たったこのthreeつの材料で作れます!
 
「おいしいコロッケ」「バターロール」はローソンストア100で購入、
「カットレタス」はローソンセレクトの商品なのでローソン各店で購入できますよ。
 
①バターロールの真ん中に切れ目を入れて、マーガリンを塗る(バターでもOK)
②カットレタスと電子レンジで温めて半分にしたコロッケを挟む
③マヨネーズやソースをかければ完成!
 
1107_04
 
five分もかからずに出来ちゃいます!
しかも300円で6個もコロッケサンドが作れますよ~♫
これを持って秋の行楽、ピクニックsunに出かけてみてはいかがですか~?
 
 
つづいて、「もやし」です!
 
1107_05_1.jpg
 
安くてお財布の味方moneybagボリュームもあって何にでも使える「もやし」。
私はスーパーに行くと必ず買います。
そんなもやしがローソンセレクトでも手に入るんですよ~。
もやしを使った節約&時短レシピをご紹介します!
これはたったの2つの材料で出来ますcatface
 
1107_06_1
 
①もやしを茹でて、水をよく切ってビニール袋に入れます。
(お湯を沸かすのも面倒って方は、もやしを水でさっと荒い、
ビニール袋に入れて、電子レンジにかければOK!)
②塩を少々。ビニール袋の口を閉じ、もやしに塩味が付くようにもみ込みます。
水分が出てくるので、その水分をしっかり切ります。
③かに風味スティック(3~4本)を割きながらいれて、
ゴマ油を垂らしてもみ込めば出来上がり~♫
 
1107_07_1
 
包丁やまな板を使わないので、洗い物が出ないんですよscissors
しかもしかも、材料費は、かに風味スティック105円+もやし38円=143円!
もやしのシャキシャキ感と、かに風味スティックが合うんです~。
ゴマ油を使うと韓国風になるし、マヨネーズを使えばお子様も好きな味に仕上がりますgemini
かに風味スティックはちくわに変えてもいいし、キュウリなどの野菜を追加しても美味しいですよ。色々アレンジしてみて下さいrestaurant
もやしはカロリーも低いし、夜の晩酌bottleにもぴったりですよ!
 
 
続いては、使い勝手がいい「キャベツの千切り」をご紹介します
 
1107_08_1
 
キャベツの千切りって、お店で食べるのと家で作るのって、どうしても差が出ますよ
ね???あ、私だけだったらごめんなさいsad
私は、どうしても芯の部分が太くなったり、太さがバラバラになってしまったりします。
でもローソンセレクトの「キャベツの千切り」があれば、
そんな千切りのお悩みが解消できます!
 
トンカツやフライ、コロッケなどの付け合わせにもいいし、朝食の目玉焼きに合わせても
いいし、ドレッシングをかければサラダになるし、ちょっとアレンジして玉子と小麦粉と
混ぜて簡単お好み焼きを作ってもいいし、アイデア次第で何でも使えますflair
 
今回はキャベツの千切りに2つの材料を追加して「コールスローサラダ」を作ってみました★
 
1107_09_1
 
材料はローソンセレクトの「キャベツの千切り」とローソンストア100で買える
冷凍「スイートコーン」、「かに風味スティック」
しかもこのレシピも包丁は使いません!
 
①冷凍のスイートコーンを軽く茹でる。
②キャベツの千切りに軽く塩を振って混ぜる。
③かに風味スティックを割く。
④①~③に胡椒とマヨネーズを加えて混ぜれば出来上がり~♫
 
1107_10_1
 
あっという間ですよね!
自分で切るのと違いこのローソンセレクトの「キャベツの千切り」だと、
太さが均一だから、シャキシャキの食感が楽しめますよ~★
 
次に使うのは「キャベツ野菜炒め」です★
 
1107_11.jpg
 
豚肉やソーセージを合わせて肉野菜炒めを作っても良いし、
炒めてとろみを付けて八宝菜風にも出来ますし、切る手間がないからあっという間clockにできます!
 
1107_12
 
「キャベツ野菜炒め」には、キャベツはもちろん、タマネギ、ニンジン、ゆきながミックスされていて、
彩りも良いし、様々な種類の野菜をとれるのは嬉しいですよねsmilenote
今回はヘルシーに、豆腐を使った「チャンプルー風の炒め物」にしてみます
 
①キャベツ野菜炒めをフライパンに入れ、しんなりするまで炒める
(テフロン加工のフライパンなら油を引かなくてもOK)
②豆腐を好みの大きさに切ってフライパンに加えて炒める
③だいたい混ざったら、塩こしょう、醤油で味付けする
(コンソメ、バター醤油、マヨネーズなど家にある調味料でお好きに味付けして下さい)
④最後に溶き卵を加えて混ぜながら炒めれば完成
 
1107_13
 
野菜もたっぷりとれるし、ボリュームもあるので、
これにご飯とお味噌汁があれば、簡単な食事を済ませられますよ★
カット野菜は、皮を剥いたり、切ったりする手間がかからないから時短clockになるし、
いくつかの野菜がミックスされたものだと、何種類も野菜を買わなくていいから経済的heart04
 
皆さんも、カット野菜を活用して、楽々時短料理してみて下さいね~wink