ローソン広報 Smile Blog ~ほっとな情報でみんなの毎日を元気に~

※記事中の価格表記は記事掲載時の税込価格となっております。2014年4月1日以降は、新税率8%に基づく税込価格となります。

2011年4月20日

カテゴリー: お知らせ | 緊急情報

東北の店舗改修と仮設店舗の準備を進めています

18時20分

被災により休業していた東北地方の店舗の改修が進んでいます。
先週までに岩手県の釜石市、宮城県の気仙沼市・石巻市・岩沼市、福島県のいわき市でそれぞれ1店舗ずつ、計5店舗が営業を再開しました。また今週には、岩手県の宮古市、宮城県の多賀城市・仙台市宮城野区・石巻市で、合計4店舗が営業を再開します。

震災以前、岩手県の陸前高田市内には6店舗のローソンがありました。しかし津波により全ての店舗が流出又は倒壊してしまいました。今週の金曜日(4月21日)、避難所と仮設住宅が設置されている陸前高田市立第一中学校の近くに仮設店舗がオープンします。店舗外のテントにて野菜・お菓子・ロールケーキ・ソフトドリンク・生活用品(食器・箸・洗濯ばさみ)などを販売します。翌日(22日)には店舗内での営業も開始します。また、この2日間は店前にて、モバイルローソン号を使った揚げ物のご提供もございます。

kasetsutenpomini

この仮設店舗は、津波で流出した店舗を経営していた2人の加盟店オーナーが運営致します。プレハブ作りで、売り場面積も通常の店舗よりも狭くなっています。取り扱う商品の種類は約1,000品目、営業時間は午前7時から午後9時までの14時間となります。

少しでも被災されている方々のお役に立てればと考えています。

 

fightjapan-mini

ローソン広報