ローソン広報 Smile Blog ~ほっとな情報でみんなの毎日を元気に~

※記事中の価格表記は記事掲載時の税込価格となっております。2014年4月1日以降は、新税率8%に基づく税込価格となります。

2011年3月17日

カテゴリー: お知らせ | 緊急情報

被災地方及び関東地方の店舗への商品供給について(2)

23時50分

本日も弊社の東北支社(仙台)との定時連絡で、仙台市内での食品不足の窮状の報告がありました。

1店舗100個弱程度なのでまだまだ十分ではありませんが、明日(18日)やっと宮城県内の店舗におにぎりを納品できるようになります。これで東北6県全ての店舗でおにぎりをご提供できます。

郡山工場から宮城県へ配送するトラック用の燃料が確保できたからです。しかし、今回の調達量もわずかで、現在確保できている燃料では東北地方の配送分は明日にも底をついてしまいます。

現在、九州と京都から2台のタンクローリーを東北に走らせています。1台は明日中に到着予定です。順調に進めば、19日の配送用に間に合いそうです。トラブルがなければよいと祈るばかりです。

さらにその後の配送が途切れないよう、タンクローリーと燃料の調達に全社を挙げて取り組んでいるところです。

パンの工場も復旧し、稼動しています。避難所への供給の役割を担っているので、店舗への納品数が少なくなっています。又、水や即席麺等を毎日関東から陸送していますが、こちらも十分な数量は整っていません。
従って、東北地方と茨城県では、商品が入った時点で開店し、売り切れた時に閉店するということを繰り返しております。

まだまだご迷惑をお掛けしています。今後も少しでも納品数を増やせるよう、全力で取り組んでまいります。

 

ローソン広報