<関東・甲信越地区>新潟県産食材を使用した商品等5品を数量限定で発売|ローソン

ニュースリリース

新潟県ご当地フェアを開催
5月15日(火)から、関東・甲信越のローソン店舗で
<関東・甲信越地区>新潟県産食材を使用した商品等5品を数量限定で発売

2018年5月14日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、5月15日(火)より、関東・甲信越エリアのローソン店舗(4,625店:2018年4月末時点、「ローソンストア100」を除く)で、新潟県のブランド米「新之助」の米粉を使用した「新之助米粉のロールケーキ きたろまん小豆のつぶあん入り」(税込200円)や、新潟県のご当地メニューである「タレかつ丼」(税込498円)、「布海苔入りそば定食」(税込498円)を発売いたします。また、同日に甲信越エリアのローソン店舗(514店:2018年4月末時点)で、新潟県産若鶏を使用した「大きなおにぎり 唐揚黒胡椒マヨ」(税込198円)と「麺屋あごすけ監修 冷し塩豚骨つけ麺」(税込498円)を発売いたします。

<関東・甲信越エリアのローソン店舗で発売>



左:「新之助米粉のロールケーキ きたろまん小豆のつぶあん入り」(税込200円)

中:「タレかつ丼」(税込498円)

右:「布海苔入りそば定食」(税込498円)


<甲信越エリアのローソン店舗で発売>



左:「大きなおにぎり 唐揚黒胡椒マヨ」(税込198円)
右:「麺屋あごすけ監修 冷し塩豚骨つけ麺」(税込498円)

ローソンは今後も地元食材を使用した商品の販売を通じて、地域の活性化に協力してまいります。

【商品詳細:関東・甲信越エリアにて発売】

「新之助米粉のロールケーキ きたろまん小豆のつぶあん入り」(税込200円)
※数量限定

純生クリームに北海道産小豆「きたろまん」の粒あんを入れ、新潟県のブランド米「新之助」の米粉を配合した生地で包みました。もちもち食感の生地が特長の和洋折衷のロールケーキです。

「タレかつ丼」(税込498円)

数量限定

細かいパン粉で揚げたとんかつに甘辛い醤油ダレで仕上げた卵でとじないかつ丼です。新潟県のご当地メニューです。

「布海苔入りそば定食」(税込498円)

※数量限定

蕎麦に海藻の布海苔を使用した、新潟県のご当地メニューです。蕎麦と相性のよいいなり寿司を3個添えました。


【商品詳細:甲信越にて発売】

「大きなおにぎり 唐揚黒胡椒マヨ」(税込198円)
※数量限定

黒胡椒を効かせたタレとマヨネーズで味付けした新潟県産若鶏の唐揚げ(1個)を中具に入れました。食べ応えのある大きなおにぎりです。

「麺屋あごすけ監修 冷し塩豚骨つけ麺」(税込498円)
※数量限定

弾力のあるなめらかな食感が特長の麺と、あご出汁と豚骨をベースに和風の醤油をあわせたスープをお楽しみ頂ける、麺屋あごすけ監修のつけ麺です。 海老香味ソースである蝦醤(しゃーじゃん)を別添しました。