ニュースリリース

鳥取県産大根の煮物が入った「大山どりのおこわ幕の内」も<中四国地区>鳥取県産若鶏を100%使用した「からあげクンしじみ醤油味」11月21日(火)より発売

2017年11月9日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、11月21日(火)より、中国・四国のローソン店舗(1,386店 ※1 :2017年9月末時点)で、鳥取県産若鶏を100%使用した「からあげクンしじみ醤油味」(税込216円)を、鳥取県・島根県・岡山県・広島県福山市のローソン店舗(510店:2017年9月末時点)で、「大山どりのおこわ幕の内」(税込498円)を発売します。※1 山口県の一部店舗を除きます。



 

「からあげクンしじみ醤油味」(税込216円)

「大山どりのおこわ幕の内」(税込498円)


「からあげクンしじみ醤油味」は、鳥取県産若鶏を100%使用したからあげクンです。風味づけに島根県の井ゲタ醤油社の「しじみ醤油」や、鳥取県産「白ネギ」を使用するなど、山陰の素材にこだわって仕上げました。

「大山どりのおこわ幕の内」は、銘柄鶏「大山どり」を鶏五目おこわの鶏肉に使用したおこわの幕の内弁当です。レンコン・人参と鳥取県産大根の煮物、ひじき煮、チキンやサバの焼物、玉子焼を合わせました。

ローソンは、2006年5月に鳥取県と「包括的業務提携」を締結したのを機に、地元の食材を使用した商品やご当地メニューの販売に取り組んでまいりました。今後も、各地で親しまれているご当地グルメや、地元の身近な食材を使用した商品を県内外で発売することで、地域の活性化に貢献してまいります。