ニュースリリース

青森県産の牛乳や米粉、りんごなどを使用
10月25日(水)より青森県内のローソンで
<青森県>青森県立柏木農業高校と共同開発した商品を発売

2017年10月18日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、10月25日(水)より、青森県内のローソン店舗(239店:2017年9月末現在)で、青森県立柏木農業高等学校の生徒さんたちと共同開発したベーカリー「柏農アップルフロマージュ」(税込145円)とデザート「柏農おもちで包んだりんごケーキ」(税込270円)を期間限定で発売します。

今回発売するのは柏木農業高等学校の2年の生徒さんたち9名が考案したメニューを商品化したものです。地域の活性化を願う生徒さんたちと、地元に密着して地産地消を進めるローソンの想いから、今回の商品発売が実現しました。
ローソンは今後もご当地食材を使用した商品の発売などを通じて地域の活性化に協力してまいります。



■画像左:「柏農アップルフロマージュ」(税込145円)
青森県産まっしぐらの米粉、「萩原牛乳」、「津軽海峡の塩」を使用した白パン生地に、チーズクリームと青森県産りんごダイスを包みこみ、表面に白さを引き立てた小麦粉をかけ、しっとりと焼き上げました。

■画像右:「柏農おもちで包んだりんごケーキ」(税込270円)
赤く色づけた求肥に青森県産牛乳を使用したホイップクリームと青森県産りんごプレザーブ青森県産りんごジャムを注入し、その上にスポンジ生地を載せ、求肥で包みました。