ニュースリリース

伊藤園のほうじ茶を使用した限定商品
10月24日(火)から近畿地区のローソン店舗で
<近畿地区>「ほうじ茶ごはん幕の内」など5品同時発売

2017年10月2日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、10月24日(火)から近畿地区のローソン店舗(2,359店:2017年8月末時点)で、株式会社伊藤園(以下「伊藤園」)のほうじ茶の茶葉を使用した「ほうじ茶ごはん幕の内」(税込498円)など5品を発売いたします。

今回発売する商品には、伊藤園が厳選した甘香ばしい香り豊かなほうじ茶を使用しています。独特の香ばしさを持つほうじ茶と一緒に炊き上げたご飯を使用した幕の内弁当やおにぎりのほか、ほうじ茶の風味を活かした和風パスタやほうじ茶パウダーを合わせたクリームなどを使用したスイーツなど5品を揃えました。

近畿地区では京番茶をはじめとする番茶(ほうじ茶)が古くから親しまれています。また最近では、ミルクと合わせた飲み方や、原材料としてスイーツに使用するなど、ほうじ茶の香りと味わいを活かした様々な商品が人気を集めています。
今回、緑茶飲料の販売数でトップシェアを持つ「お~いお茶」ブランドを展開する伊藤園の協力のもと、ほうじ茶に親しみのある近畿地区での商品化が実現しました。伊藤園のほうじ茶を使用した商品を5品同時に商品化するのは、コンビニエンスストアでは初めてです。



 

上段左から:「ほうじ茶ごはん幕の内」、「ほうじ茶ごはんおにぎり」、「ほうじ茶入り和パスタ」
下段左から:「Uchi Cafe’ SWEETSほうじ茶のロールケーキ」、「ホットケーキ(黒蜜&ほうじ茶ホイップ)」



<商品詳細>

画像 

商品名

税込価格

商品特長

ほうじ茶ごはん幕の内

498円

しらす、野沢菜、ごまを混ぜ合わせたやさしい味わいの炊き込みご飯、煮物、揚げ物、焼き物をバランスよく盛り付けました。ほうじ茶の風味と色合いをお楽しみいただけます。煮物とかき揚げのたれの味付けにも ほうじ茶を使用しています。

ほうじ茶ごはんおにぎり

130円

ほうじ茶を使用して炊き込んだご飯にしらす、野沢菜、ごまをあわせたおにぎりです。やさしい味わいに仕上げています。

ほうじ茶入り和パスタ

498円

ほうじ茶パウダー入りスープを使用し、風味よく仕上げた和風パスタです。蒸し鶏、水菜、小えび、刻み海苔を彩りよくトッピング。えびの塩味をアクセントに、ほうじ茶風味をより引き立たせました。

UchiCafe’SWEETS
ほうじ茶のロールケーキ

180円

ほうじ茶入りのロールケーキ生地に、ほうじ茶入り純生クリームを合わせました。

 ホットケーキ
(黒蜜&ほうじ茶ホイップ) 

120円

ふんわりとしたホットケーキ生地で、ほうじ茶パウダー入りホイップクリームと黒蜜をサンドしました。