ニュースリリース

ナチュラルローソンで北海道の旬を楽しむ
2017年8月22日(火)よりナチュラルローソンで
「日本のおいしいものめぐり 北海道編」を開催

2017年8月21日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:竹増貞信、以下「ローソン」)は、8月22日(火)から9月4日(月)までの期間、ナチュラルローソン店舗(144店:2017年7月末現在)で、「日本のおいしいものめぐり 北海道編」と題し、北海道産食材を使用した惣菜やデザート、北海道の定番メニューのスープカレー、北海道発のスイーツやお酒など、北海道ならではの旬の味にこだわった商品を発売します。



写真上段左から 全て8月22日発売
・「こぼれ北海道産コーンのポテトサラダ」(税込299円)
・「野菜たっぷりスープカレー」(税込599円)
・「北海道コーンポテトとサーモンクリームチーズ」(税込340円)
・「メロンのパフェ(北海道産メロントッピング)」(税込430円)
写真下段左から  全て8月22日発売
・「パンナコッタ・ウーノ」(税込471円)
・「牧家 マンゴーラッシー200g」(税込302円)、「牧家 飲むヨーグルト200g」(税込270円)、
「牧家 ももベリーラッシー200g」(税込302円)
・「北海道とうきびアイスモナカ」(税込151円)
・「JAよいち りんごのほっぺチューハイ350ml」(税込180円)
「JAよいち ぶどうのめぐみチューハイ350ml」(税込180円)

ナチュラルローソンは、2013年3月より「日本のおいしいものめぐり」と題し、日本各地の旬な食材を使用したメニューや、原材料や製法にこだわったその地方でしか手に入らない商品を期間限定で販売しています。ローソンの商品担当者(MD=マーチャンダイザー)が各地に赴き、自治体や生産者の方と直接交渉を行い、その土地ならではの情報から発売する商品を選んでいます。原材料から製法までこだわりを持って作られた各地の商品は、お客様から大変ご好評をいただいております。
ナチュラルローソンは、今後も全国各地の「日本のおいしいものめぐり」を通して、各地の魅力を伝え、地域活性を応援してまいります。

■「日本のおいしいものめぐり 北海道編 オリジナル商品詳細

「こぼれ北海道産コーンのポテトサラダ」(税込299円)229kcal 8月22日発売
バター醤油で仕上げて焼き目をつけた甘みのある北海道産の大粒コーンをトッピングしました。
国産のじゃがいもを使用したポテトサラダは、素材の味を活かしてシンプルに味付けました。


「野菜たっぷりスープカレー」(税込599円)441kcal 8月22日発売
チキンスープとトマトをベースにバジルとカレーパウダーで味付けしたスープカレーです。
ブロッコリー、人参、かぼちゃ、ピーマン等の野菜を、食感を楽しめるよう大きめにカットしました。1日に必要な野菜量の1/3(※1)を摂取できます。
五穀ごはんを使用しています。
※1 1日分の推奨摂取量:350g以上(厚生労働省「健康日本21」より)


「北海道コーンポテトとサーモンクリームチーズ」(税込340円)250kcal 8月22日発売
人気のサーモンクリームチーズサンドをアレンジしました。
バターで炒めてコクを出した北海道産のコーンをポテトサラダに混ぜ込みました。


「メロンのパフェ(北海道産メロントッピング)」(税込430円)8月22日発売
北海道産の赤肉メロンをトッピングしたメロンパフェです。
酸味のあるヨーグルトとマスカルポーネのムースやメロンジュレの層を入れ、濃厚ながらさっぱりとした夏向けの味に仕立てました。
北海道産純生クリームを使用しています。