ニュースリリース

鹿児島内の高校6校の生徒さんたちが考案<鹿児島県>鹿児島県産食材を使用したベーカリー 6月6日(火)より6種類を順次発売

2017年6月1日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、6月6日(火)より順次、鹿児島県内のローソン店舗(192店:2017年4月末現在)で、鹿児島県内の高校6校の生徒さんたちがそれぞれ考案した、鹿児島県産食材を使用したベーカリーを発売します。

第一弾として6月6日(火)より、学校法人 希望が丘学園 鳳凰高等学校の生徒さんたちが考案した「天使の卵」(税込108円)を、第二弾として6月20日(火)より、学校法人 神村学園高等部の生徒さんたちが考案した「エンジェルメロンぽん」(税込130円)を、第三弾として7月4日(火)より、学校法人 原田学園 鹿児島情報高等学校の生徒さんたちが考案した「JOHOの黒ぶたカレーパン」(税込130円)を発売いたします。


「天使の卵」
(税込108円)

「エンジェルメロンぽん」
(税込130円)

「JOHOの黒ぶたカレーパン」
(税込130円)


今回発売する6商品は、鹿児島県の各高校の生徒さんたちが、「鹿児島県産食材を使用した商品開発」「各地域の特産・地元のPR」をテーマに考案したベーカリーです。商品だけではなく、包装デザイン・商品名等にも高校生の皆さんの意見を反映しています。


<今後の発売スケジュール>


※7/18(火)以降に発売する「麻婆パン」「ぶたみそピザパン」「がっつりコロッケパン」は、発売日、商品名、価格が変更になる場合があります。

ローソンは、今後も自治体や学校と連携し、地元の食材を使用した商品を販売することで、地域の活性化に貢献してまいります。