ニュースリリース

ローソン初 コープとの共同店舗
豊富な品揃えで地域のニーズに対応
<奈良県>「ならコープwithローソン真美ケ丘店」オープン

2017年5月26日

市民生活協同組合ならコープ(理事長 森 宏之/所在地:奈良県奈良市)と株式会社ローソン(代表取締役 社長 竹増 貞信/本社:東京都品川区)は、2017年5月18日(木)に共同店舗の運営に関するフランチャイズ契約を締結し、6月2日(金)に初の共同店舗「ならコープwithローソン真美ケ丘店」をオープンいたします。

「ならコープwithローソン真美ケ丘店」は、ローソンの店舗とならコープの店舗を一体化した店舗です。このたび、ならコープ コープ真美ケ丘店をリニューアルし、ローソンの商品に加え、ならコープオリジナル商品の食品や日用品、生鮮品を多数品揃えし、組合員の方や地域の お客様のニーズに応えた店舗として新たにオープンいたします。
今後、ローソンとならコープは、今回オープンする共同店舗を皮切りに、地域のニーズに合わせた新たなサービスや店舗展開を検討してまいります。

<主な特徴>
◆ならコープ専用商品約1,500品目や生鮮品を多数品揃え

厳しい自主基準のもと選定されたならコープオリジナル商品(調味料や日用品など)や、野菜、精肉、魚介、生花などを品揃えし、ワンストップで必要な商品が揃います。
◆スムーズにお買い物いただける売場
レジ4台を常時設置し、混雑時にもスムーズにお買い物をしていただけます。
◆51席設置のゆったりしたイートインコーナー
地域の皆さんの憩いの場としてのご利用や購入した商品をそのまま店内で飲食できるよう、新たにイートインコーナーを51席設置しました。


店舗外観イメージ


<ならコープwithローソン真美ケ丘店・店舗概要>

店名:

ならコープwithローソン真美ケ丘店

住所:

奈良県香芝市真美ケ丘一丁目14-5

営業時間:

24時間営業

店舗面積:

820.20㎡  売場面積:724.55㎡

商 品 数:

約4,500品目 (内、ならコープ商品は約1,500品目)

店舗特徴:

ならコープ商品の専用コーナーの設置、生鮮品の取り扱い(約500品目)、
イートインスペース 51席の設置