ニュースリリース

地元の食材を使用した青森県ならではのメニュー
5月16日(火)から東北のローソンで
<東北地区>青森県出店20周年記念商品を発売

2017年5月9日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、青森県出店20周年を記念し、5月16日(火)より東北のローソン店舗(1,052店:2017年3月末現在)で、青森県産の農産品・畜産品を使用したお弁当やおにぎり、ベーカリー、有名店とタイアップしたスイーツなど「青森出店20周年記念商品」9商品を期間限定にて発売いたします。

ローソンは1997年4月に青森県に初出店して以来、地域に密着した店舗づくりを進め、現在県内に234店舗(2017年3月末現在)を営業しています。2008年12月には青森県と「地域協働事業に関する包括協定」を締結し、地元の食材を使用した商品やご当地メニューの商品化に取り組んでまいりました。

ローソンは今後も青森県ならではのご当地グルメや地元の食材を使用した商品を県内外で発売することで、地域の活性化に協力してまいります。


■商品詳細

「青森県産牛肉と豚肉のたげめぇ弁当」税込530円

青森県産の牛肉と豚肉を使用したお弁当です。牛肉は青森県のだし醤油「昆布八方」で、豚肉は青森県の焼き肉タレ「スタミナ源たれ」で味付けし、青森ならではの馴染みある味わいに仕上げました。
※「たげめぇ」とは青森県津軽地方の言葉で「とても美味しい」の意味です。

「青菜とほたておにぎり(青森県産刻みほたて使用)」税込120円

青森県産ほたて、にんじん、大根葉、金ゴマを使用した彩りのよいおにぎりです。味付けには青森県「だし活!健活!減塩推進事業」の推奨商品である「できるだし 7種の野菜と青森ほたてのだし」を使用しました。

「バター香るほたての和風パスタ」税込498円

バター醤油仕立ての和風パスタに青森県産ベビーほたてをあわせました。バターのコクとほたての旨みが口の中に広がります。きざみのりとネギを彩りよく盛り付けました。


「アルパジョン 朝の八甲田 ~シールド乳酸菌入り~」
①プレーン 税込188円 ②りんご 税込198円
③抹茶 税込198円


青森県産の牛乳と鶏卵を使用したチーズケーキです。青森県八戸市の人気洋菓子店「アルパジョン」が監修・製造し、アルパジョンの直営店とローソン店舗限定で発売します。
①チーズの風味とコクが濃厚でありながら、口の中でフワッととろける軽い味わいです。
青森県産りんごプレザーブを合わせたチーズケーキです。
③薫り際立つ抹茶を練り込んだチーズケーキです。

「りん娘のほっぺ」税込185円

りんごの形をかたどったケーキです。シフォン生地に青森県産りんご果汁を練り込み、青森県産りんごプレザーブを2個トッピングしました。左右の2か所からカスタードクリームを注入し、リンゴと一緒にクリームを味わえる仕立てにしました。

「青森産りんごをのせた焦がしアップルパイ」税込175円

シャキシャキ感のある扇型の青森産りんごプレザーブをふんだんに敷き詰めたパイです。りんごの下にカステラ生地とカスタードクリームを敷き、アクセントにレモン果汁をかけました。


「黒石焼きそばロール」税込175円

青森県黒石市の市民団体「黒石つゆやきそばHAPPY麺恋゙ジャー」が監修した惣菜パンです。青森県産小麦を使用した黒石の太平麺に同団体公認のソースを絡め、甘辛い専用ソースの味わいを存分に楽しめます。