ニュースリリース

弁当・おにぎり・サンドイッチなど
3月28日(火)より、ナチュラルローソン店舗で
注目の「パクチー」を使用した商品を9品発売

2017年3月24日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、3月28日(火)よりナチュラルローソン店舗(141店:2017年2月末現在)で、近年注目を集めている「パクチー」を使用した弁当「パクチーとラムのキーマカレー」、おにぎり「パクチーおにぎり」、サンドイッチ「パクチーのバインミー(ベトナム風サンドイッチ)」など9品を発売いたします。




上段:左から
「パクチーとラムのキーマカレー」税込599円、「パクチーおにぎり」税込156円
「パクチーのバインミー(ベトナム風サンドイッチ)」税込399円
「スイートチリ&パクチーポテトトルティーヤ」税込399円
下段:左から
「クリーミーポテトサラダ(パクチー&キヌア)」税込299円
「パクチーのジェノベーゼ風」税込499円、「パクチーカレーデニッシュ」税込156円
「パクチーカレーパン」税込140円、「パクチーブレッド」税込230円

パクチーは世界各国で様々な料理に使用され親しまれています。今回発売する商品も、タイやベトナムなどのアジアからメキシコ、イタリアなど様々な国の料理に仕上げました。日本でも、近年パクチーが注目を集めています。ナチュラルローソンでは、2012年頃よりパクチーを使用した商品を発売しており、2017年2月実績では、パクチーを使用したサラダの販売は前年対比で約6割増加するなど、女性のお客様を中心に大変好評いただいております。

また、今回発売する商品の一部には、ローソンが出資する株式会社ローソンファーム愛知(住所:愛知県豊川市、以下「ローソンファーム愛知」)で栽培したパクチーを使用しています。ローソンファーム愛知では、昨年よりパクチーの作付と出荷を開始し、今春より段階的に作付規模の拡大を行い、原料供給を行っています。

今後もナチュラルローソンは、素材にこだわった商品を発売してまいります。

<商品詳細>

パクチーとラムのキーマカレー <税込599円>

ラムのひき肉にトマト、玉ねぎ、人参、パクチーを合わせ、数種類のスパイスやハーブを効かせたキーマカレー。パクチーをトッピング。

パクチーおにぎり <税込156円>

パクチーペーストを入れて炊きあげたご飯に炒めた生パクチーと干し桜えびを混ぜ込んだおにぎり。

パクチーのバインミー(ベトナム風サンドイッチ)<税込399円>

生パクチー、パクチーポテト、豚肉のパクチー炒めの具材をパン生地にはさみ、パクチーマヨネーズもトッピング。更になますをはさんだ、ベトナム風のサンドイッチ。

スイートチリ&パクチーポテトトルティーヤ <税込399円>

蒸し鶏と生パクチーを合わせ、チリソースでピリ辛に仕上げたトルティーヤと、パクチーを混ぜ込んだポテトサラダのトルティーヤの2種類のセット。

クリーミーポテトサラダ(パクチー&キヌア) <税込299円>

なめらかに仕上げたポテトサラダに、鶏ひき肉やキヌアをトッピングしました。更に生パクチーを添えています。

パクチーのジェノベーゼ風 <税込499円>

パクチーとアンチョビソースで仕上げたソースを掛け、パクチーをトッピングしたパスタ。

パクチーカレーデニッシュ <税込156円>

じっくり炒めた玉ねぎに鶏ひき肉、ココナッツミルク、魚醤などを加えたベースにパクチーを加えたカレールーを包み込んだデニッシュパン。

パクチーカレーパン <税込140円>

じっくり炒めた玉ねぎに鶏ひき肉、ココナッツミルク、魚醤などを加えたベースにパクチーを加えたカレールーを入れたカレーパン。


パクチーブレッド <税込230円>

生地に乾燥パクチーを練りこみ、表面にビスク風味のソースとパクチーオイルを乗せて焼き上げました。インストアベーカリーにて提供。