ニュースリリース

“旬のフルーツ”やお酢と合わせたフルーツビネガーなど
3月7日(火)より、ローソン店舗で
生のフルーツを楽しめる「カップフルーツ」順次発売

2017年3月3日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、3月7日(火)より順次、ローソン店舗(10,566店:2017年1月末現在、「北海道・中部・沖縄エリアのローソン」「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」を除く)で、サンキストの3種のオレンジを盛り合わせた「3種のオレンジセット」(税込260円)と、お酢にフルーツを漬け込んだ「ミックスフルーツ(りんご酢)」、「ミックスフルーツ(黒酢)」(ともに税込350円)のカップフルーツ3品を発売いたします。

 


左:「3種のオレンジセット」 税込260円 / 中央:「ミックスフルーツ(りんご酢)」 税込350円 /
右:「ミックスフルーツ(黒酢)」税込350円

 


<商品詳細>
◆写真左:3月7日(火)発売「3種のオレンジセット」税込260円
サンキストのカリフォルニア産プレミアムスイートネーブル・ピンキーオレンジ・ブラッドオレンジを、少しずつ食べ比べることができる商品です。皮をむいたり切る必要がないため、手軽にお召し上がり頂けます。
今後も、アメリカンチェリー・スイカ・ぶどうなど、ローソンファームのフルーツや輸入果物をカップフルーツとして、旬の時期にあわせて発売して参ります。

◆写真中央:4月4日(火)発売「ミックスフルーツ(りんご酢)」税込350円
マンゴー果汁入りのりんご酢ジュースに、パイン・キウイ・グレープフルーツ・オレンジ・ぶどうを漬け込んだフルーツビネガーです。
◆写真右:4月4日(火)発売「ミックスフルーツ(黒酢)」税込350円
ブルーベリー果汁入りの黒酢ジュースに、パイン・グレープフルーツ・オレンジ・2種類のぶどうを漬け込んだフルーツビネガーです。
上記「ミックスフルーツ」2品は、どちらも1日に必要な果物(200g)の約1/2(※)を摂取することができます。また、別添のストローで、お酢とあわせたフルーツビネガーもお楽しみ頂けます。
(※)農林水産省「食事バランスガイド」より

今回発売する「ミックスフルーツ(りんご酢)」と「ミックスフルーツ(黒酢)」を含むカップフルーツの実験販売では、おもに30~40代女性、60代男性に夕方から夜間の時間帯に購入されていることがわかりました。
ローソンは今後も、食後のデザートや翌日の朝食に合うカップフルーツを発売してまいります。