ニュースリリース

2016年度ゆるきゃら(R)グランプリのしんじょう君が目印!須崎鍋焼きラーメンプロジェクト監修「鍋焼き風ラーメン」発売

2017年1月26日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、2月7日(火)から、中国・四国エリアのローソン店舗(1,355店:2016年12月末時点)で、須崎鍋焼きラーメンプロジェクトX※監修のもと、高知県須崎市のご当地グルメである「須崎鍋焼きラーメン」の味を再現した「鍋焼き風ラーメン」(税込498円)を発売します。

レンジ鍋焼き風ラーメン
税込498円

パッケージデザイン

須崎市のマスコットキャラクター
しんじょう君
(C)須崎市2013承認番号624


今回発売する「鍋焼き風ラーメン」は、鶏ガラ醤油味のスープを忠実に再現しました。とろとろの卵黄ソースが麺によく絡み、まろやかな味わいのラーメンに仕上げました。具材は、須崎鍋焼きラーメンでおなじみの「鶏肉・青ネギ・竹輪」を盛り付け、青ネギは、高知県産やっこねぎを使用しています。(四国エリア発売分のみ)


 パッケージには、須崎市のマスコットキャラクターであり、2016年ゆるキャラ(R)グランプリでグランプリに選ばれた「しんじょう君」が描かれています。


ローソンは、2007年10月に高知県と「包括的業務提携」を締結したのを機に、地元の食材を使用した商品やご当地メニューの販売に取り組んでまいりました。

今後も、各地で親しまれているご当地グルメや、地元の身近な食材を使用した商品を県内外で発売することで、地域の活性化に貢献してまいります。


※須崎鍋焼きラーメンプロジェクトXとは?

須崎市で生まれ、50年近く守られ愛されている須崎の食文化「鍋焼きラーメン」を次の世代にも伝え、発展させたいとの想いから始動したプロジェクトです。