ニュースリリース

シリーズ累計販売数1億個以上
“乳酸菌”を配合した新しいブランパンが誕生
「ブランパン」シリーズをリニューアル

2016年10月28日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、2012年より小麦粉と比べて糖質が少なく食物繊維などの栄養成分を多く含んでいる“ブラン(穀物の外皮)”を使用したパンを発売しています。健康的な食事を気遣うお客様を中心にご好評いただき、発売以来シリーズ累計1億個以上を販売しています(2016年9月末時点)。このたび、11月8日(火)より、生地に使用する原材料の配合を見直し、新たに乳酸菌を配合した、より美味しく、より健康志向の新しい「ブランパン2個入」など6商品を、全国のローソン店舗(11,849店:2016年9月末現在、「ローソンストア100」を除く)でリニューアル発売します。


「ブランパン2個入」(税込125円)

「ブランブレッド」(税込175円)


【「ブランパン」シリーズ リニューアルのポイント】

①更に美味しく

パン生地に使用する米ブランとオーツ麦ブランの配合を見直すことで、ブランの独特な香りを低減し、よりしっとり・ふんわりとした食感を実現しました。

 

②更に健康志向に

近年、健康志向の高まりをうけて、“乳酸菌”を使用した商品が人気を集めています。今回のリニューアルでは、生地に使用する原材料に、新たに乳酸菌を配合しました。手軽に乳酸菌を摂ることができます。


  ローソンは、201310月にコーポレートスローガンを「マチの健康ステーション」に変更し、「美味しくて健康な食」を基軸にしたミールソリューションを推進しています。「ブランパン」の他、キヌアを入れたチョコレートや乳酸菌を入れたマシュマロなどのオリジナル菓子や、「グリーンスムージー200g」をはじめとするスムージーシリーズのチルド飲料など、健康志向の商品を発売しています。

健康関連商品の売上は年々拡大しており、2014年度の実績は1,180億円でしたが、2015年度には2,000億円となりました。2017年度には3,000億円を目指します。

 

ローソンは今後も、お客様の“健康”を“おいしく”サポートする商品を開発・発売を通じて、「マチの健康ステーション」の実現を目指してまいります。


■リニューアルする「ブランパン」シリーズ商品詳細

 

商品画像

商品詳細


「ブランパン2個入」 税込125

・糖質:2.2g/ カロリー:66kcal1個あたり)

 

米ブランとオーツ麦ブラン、殺菌した乳酸菌を配合し焼き上げた、しっとり・ふんわりとした食感のロールパンです。

※乳酸菌50億個配合(1個あたり)


「ブランブレッド」 税込175

・糖質:7.3g/ カロリー:219kcal1個あたり)

 

米ブランとオーツ麦ブラン、殺菌した乳酸菌を配合しシンプルに焼き上げた、ミニブレッドです。

※乳酸菌150億個配合(1個あたり)

 


「ブランパン4個入」 税込238※関東・沖縄エリアでの発売

・糖質:2.2g/ カロリー:66kcal1個あたり)

 

米ブランとオーツ麦ブラン、殺菌した乳酸菌を配合し焼き上げた、しっとり・ふんわりとした食感のロールパンです。

※乳酸菌50億個配合(1個あたり)


「ブランのセサミスティック2本入」 税込160※沖縄での発売はありません

・糖質:4.9g/ カロリー:129kcal1本あたり)

 

米ブランとオーツ麦ブラン、殺菌した乳酸菌を配合したブラン生地に、ごま油と黒ごまを練り込み、黒ごま入りのビスケット生地を折り込んで香ばしく焼き上げました。

※乳酸菌40億個配合(1本あたり)

 


「ブランのスイートチョコロール」 税込150

・糖質:12.3g/ カロリー:232kcal1個あたり)

 

米ブランとオーツ麦ブラン、殺菌した乳酸菌を配合した生地に、発酵バター入り油脂を折り込み、クーベルチュールチョコを巻き込みました。

※乳酸菌70億個配合(1個あたり)


「ブランのほろにがショコラ&ホイップパン」 税込150

※沖縄での発売はありません

・糖質:10.9g/ カロリー:179kcal1個あたり)

 

米ブランとオーツ麦ブラン、殺菌した乳酸菌を配合した生地に、ココアパウダーを練り込み、ほろ苦く濃厚な味わいのチョコクリームを包んで焼き上げました。ホイップクリームを中に入れました。

※乳酸菌60億個配合(1個あたり)

※沖縄では、リニューアル発売日・糖質・カロリーが異なる場合があります。