ニュースリリース

国産海鮮食材を使用した中華まん
11月1日(火)から、全国のローソン店舗で
「特撰国産カニホタテまん」発売

2016年10月27日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、11月1日(火)より、全国のローソン店舗(11,849店:2016年9月末現在、「ローソンストア100」を除く)で、国産の海鮮食材を中具に使用した付加価値の高い中華まん「特撰国産カニホタテまん」(税込320円)を、40万食の数量限定で発売します。



「特撰国産カニホタテまん」

税込:320円




今回発売する商品は、甘味が特長の鳥取県境港産紅ズワイガニのほぐし身、北海道産と青森県産のホタテ、玉ねぎ、青ねぎを醤油ベースで味付けした中具が特徴です。北海道産小麦を使用したモチモチとした食感の生地で包み込みました。紅ズワイガニとホタテの素材の旨みをお楽しみいただけます。
ローソンは、2016年度版の中華まんとして、今年9月より、日本各地の厳選された食材を使用し、こだわりの製法で作った商品を順次発売しています。9月に鹿児島県種子島産安納芋を使用した「安納芋まん」、10月に鹿児島県種子島産紫芋を使用した「紫芋まん」を発売し、幅広いお客様にご好評いただきました。

ローソンは今後も、素材や製法にこだわった付加価値の高い商品を開発・発売してまいります。