ニュースリリース

大人気の“グリーンスムージー”が温かいスープで登場
10月4日(火)から、全国のローソン店舗で
「ほっとグリーンスムージー」発売

2016年9月29日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、10月4日(火)(※)より、全国のローソン店舗(11,669店:2016年8月末現在、「ローソンストア100」を除く)で、ケール・ほうれん草・クレソン等17種類の野菜を使用したレンジで温めて食べるスープ「ほっとグリーンスムージー」(税込298円)を発売します。 ※ナチュラルローソン店舗(138店:2016年8月末現在)では、9月27日(火)より先行発売しております。



【商品詳細】

商品名


ほっとグリーンスムージー(17種野菜のポタージュ)


税込価格


298円


使用している野菜


ケール、ほうれん草、クレソン、パセリ、レタス、はくさい、キャベツ、なす、トマト、えだまめ、グリンピース、かぼちゃ、セロリ、アスパラガス、ビート、たまねぎ、大根


今回発売する商品は、じゃがいも・ブイヨン・牛乳をベースにしたスープに、ケール・ほうれん草・クレソン等17種類の野菜を入れた、レンジで温めて食べる「ほっとグリーンスムージー」です。1食に1日に必要な野菜量の1/3(※)を使用し、気温が低下するこの時期に、健康を気遣う方の食事として仕立てました。
(※)1日分の推奨摂取量:350g以上 厚生労働省「健康日本21」より

ローソンは2015年5月より、ケールや小松菜等の11種類の野菜とキウイやりんご等の3種類の果実を使用したチルド飲料「グリーンスムージー200g」をはじめとするスムージーシリーズを発売し、女性のお客様を中心にご好評いただき、累計約6,300万本(2016年8月末時点)を販売しています。

ローソンは今後も、お客様の“健康”を“おいしく”サポートする商品を開発・発売してまいります。