ニュースリリース

鹿児島県産安納芋・青森県産りんごなど
9月6日(火)から順次、ローソン店舗で
素材や製法にこだわった「秋スイーツ」6品発売

2016年9月1日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、9月6日(火)より順次、全国のローソン店舗(11,739店:2016年7月末現在、「ローソンストア100」を除く)で、鹿児島県産安納芋や青森県産りんご、宇治抹茶などを使用した秋の味わいを楽しめるスイーツ6品を発売します。







上段左から:「抹茶ばばろあ あんこ添え」「宇治抹茶のもっちりとした生どら焼」「鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福」

下段左から:「プレミアム青森県産りんごとキャラメルのロールケーキ」「まるごと栗大福(こしあん)」「栗とお砂糖だけで仕上げた栗きんとん」



このたび発売する商品は、辻利一本店の宇治抹茶を使用したばばろあや生どら焼、鹿児島県産安納芋ペーストのこし餡を入れた大福、発売以来累計2億8,000万個以上を販売したプレミアムロールケーキシリーズの100品目となる青森県産りんごのダイスカットをトッピングしたロールケーキなど、和・洋の味わいを楽しめるスイーツ6品です。

ローソンは、オリジナルデザートブランド「UchiCaféSWEETS」より、コンビニスイーツブームの火付け役となった「プレミアムロールケーキ」や、小豆・餅・豆などの素材や製法にこだわった「豆大福」など、数々の洋菓子や和菓子のスイーツを発売し幅広いお客様にご好評いただいております。

ローソンは今後も、季節の素材やこだわりの製法を取り入れた、くつろぎのひと時や手軽なお土産にご利用いただけるスイーツを開発・発売してまいります。


■商品詳細




9月6日(火)発売※沖縄での発売はありません。
「抹茶ばばろあ あんこ添え」(税込260円)

ほどよい苦みと旨みある辻利一本店の宇治抹茶を使用したババロアです。氷砂糖を使用し小豆の風味を残す製法で炊き上げた北海道産ゆめむらさき小豆の粒あんと、コクのあるクリームが入ったホイップをトッピングしました。抹茶・餡・クリームの味わいが楽しめる和洋折衷のスイーツです。





9月13日(火)発売
「宇治抹茶のもっちりとした生どら焼」(税込160円)


氷砂糖を使用し小豆の風味を残す製法で炊き上げた北海道産ゆめむらさき小豆の粒あんと、辻利一本店の宇治抹茶を使用した抹茶クリームを、もっちりとしたどら焼生地に挟みました。粒あんの甘みと抹茶クリームのほろ苦い味わいが楽しめる生どら焼です。




9月13日(火)発売
「鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福」(税込140円)

秋田県産もち米を使用した餅生地に、鹿児島県産安納芋ペーストのこし餡と生乳(北海道産)でつくったクリームを入れた大福です。
モチモチとした食感と安納芋本来の甘みをお楽しみいただけます。




9月13日(火)発売
「プレミアム青森県産りんごとキャラメルのロールケーキ」
(税込160円)


ほんのりほろ苦いキャラメルホイップクリームに、甘みと酸味のバランスが良いりんご(青森県産)、フランス産ブロンドチョコのチョコパフをトッピングしたプレミアムロールケーキです。




9月20日(火)発売※沖縄での発売はありません。
「まるごと栗大福(こしあん)」(税込150円)

昔ながらの製法の「さらしあん」から作る北海道産ゆめむらさき小豆のこしあんと、甘みのある栗(丸ごと1粒)を、新潟県産羽二重粉を使用したモチモチとした餅生地で包みました。




9月20日(火)発売※沖縄での発売はありません。
「栗とお砂糖だけで仕上げた栗きんとん 2個入」(税込245円)

栗とお砂糖で仕上げた栗きんとんです。栗本来の香りと甘みをお楽しみいただけます。