ニュースリリース

◆ローソンATMがもっと便利に◆
2017年春サービス開始予定
<ローソンATM>「十六銀行」と提携

2016年8月1日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、連結子会社の株式会社ローソン・エイティエム・ネットワークス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:熊谷 智、以下「LANs」)を通じ、株式会社十六銀行(本店:岐阜県岐阜市、頭取:村瀬 幸雄)と全国のローソン店舗等に設置(11,281台/2016年6月30日現在)されている銀行共同利用型ATM(以下、「ローソンATM」)でのキャッシュカードをご利用いただけるサービス提供について合意いたしました。

サービス開始は2017年春を予定しております。
正式なサービスの開始日時、取扱いサービス内容等の詳細は、決定次第ご案内させていただきます。

ローソンは、ローソンATMの更なる利便性向上に努め、地域の皆様のお役に立つお店づくりを目指してまいります。


◆参考資料◆
【ローソンATMについて】
ローソンATMは、LANsを通じ、ローソン店舗に設置された銀行共同利用型ATMです。2001年10月よりサービスを開始し、全国47都道府県で展開しております。
エリア・設置台数は以下の通りです。

【ローソンATM展開状況】(2016年6月30日現在)


北海道

青森県

岩手県

宮城県

秋田県

山形県

福島県

展開台数

605

222

160

208

175

101

114


茨城県

栃木県

群馬県

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

展開台数

174

151

102

483

409

1,180

673


新潟県

富山県

石川県

福井県

山梨県

長野県

岐阜県

展開台数

139

184

102

103

116

167

145


静岡県

愛知県

三重県

滋賀県

京都府

大阪府

兵庫県

展開台数

234

480

32

151

285

871

582


奈良県

和歌山県

鳥取県

島根県

岡山県

広島県

山口県

展開台数

125

130

114

119

157

180

120


徳島県

香川県

愛媛県

高知県

福岡県

佐賀県

長崎県

展開台数

130

128

206

131

435

64

100


熊本県

大分県

宮崎県

鹿児島県

沖縄県

合計

展開台数

136

170

99

170

192

11,254



尚、LANsにて展開しているATMは、ローソン店舗の他、スーパー、病院等へ設置されている27台を含め、合計11,281台となっております。

【提携金融機関について】
<全都市銀行5行>
(三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行)
<地方銀行67行>
(みちのく銀行・親和銀行・八十二銀行・第四銀行・広島銀行・西日本シティ銀行・
北海道銀行・紀陽銀行・北陸銀行・琉球銀行・山陰合同銀行・中国銀行・荘内銀行・
横浜銀行・伊予銀行・愛媛銀行・千葉銀行・阿波銀行・肥後銀行・四国銀行・秋田銀行・
山梨中央銀行・七十七銀行・東邦銀行・福井銀行・みなと銀行・栃木銀行・京葉銀行・
群馬銀行・山口銀行・山形銀行・千葉興業銀行・北國銀行・岩手銀行・滋賀銀行・
百十四銀行・富山第一銀行・池田泉州銀行・十八銀行・南都銀行・福岡銀行・熊本銀行・
豊和銀行・武蔵野銀行・近畿大阪銀行・京都銀行・北洋銀行・宮崎銀行・佐賀銀行・
名古屋銀行・東京都民銀行・東日本銀行・中京銀行・トマト銀行・関西アーバン銀行・青森銀行・愛知銀行・八千代銀行・但馬銀行・静岡銀行・鳥取銀行・大分銀行・
西京銀行・北都銀行・東北銀行・清水銀行・沖縄銀行)
<その他銀行3行>
(オリックス銀行・新生銀行・イオン銀行)
<ネット銀行5行>
(住信SBIネット銀行・ソニー銀行・楽天銀行・じぶん銀行・ジャパンネット銀行)
<その他金融機関4機関>
(JAバンク・JFマリンバンク・商工中金・労働金庫)
計84/行・金融機関と提携しサービスを提供しています。
ローソンATMでは、先の提携銀行・金融機関に加えMICS加盟金融機関のキャッシュカードによるお引出し・残高照会も可能です。