ニュースリリース

2016ひろしま総文コラボ商品 広島県の高校生考案
7月26日(火)から中国・四国エリアのローソンで
<中四国地区>広島県産のレモンを使ったベーカリーとデザート発売

2016年7月14日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、「2016ひろしま総文」(7月30日(土)~8月3日(水))の開催にあわせ、7月26日(火)から中四国エリアのローソン店舗(1,282店:2016年6月末時点)で、広島県の高校生13名が考案した、広島県産の“レモン果汁”を使った、ベーカリー「レモンあんぱん」(税込135円)と、デザート「レモンクリーム&塩ホイップのパイシュー」(税込145円)、「広島県産レモンの夏プリン」(税込238円)を発売します。




レモンあんぱん 税込135円
広島県産レモン果汁を使用した「レモン餡」と「レモンピール」を和菓子風の生地で包みました。
2016ひろしま総文の大会マスコットキャラクター「もみおん」の形をイメージしたあんぱんです。




レモンクリーム&塩ホイップのパイシュー 税込145円
広島県産レモン果汁を使用したさっぱりとした味わいの「レモンクリーム」「海人の藻塩」入りのホイップクリームを包んだシュークリームです。レモンクリームにレモンピールを加えることで食感にアクセントを加えました。シュー生地の上にパイ生地を被せ、上部にレモンチョコをコーティングしています。




広島県産レモンの夏プリン 税込238円
広島県産エコレモンストレート果汁を使用したクラッシュゼリー瀬戸内産藻塩入りのミルクムースに、甘さ控えめのプリンを重ねた、見た目にも涼しげな3層仕立てのデザートです。さっぱりとした味わいを楽しめます。蜜漬けのレモンスライスをトッピングしました。


ローソンは、今後も広島県の食材を使用した商品の開発や販売を通じて、地域の活性化に協力してまいります。