ニュースリリース

昨年同様国産うなぎだけを使用
今年の土用の丑の日は7月30日(土)
<参考資料>2016年「うなぎ蒲焼重」予約受付開始

2016年6月7日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、6月7日(火)から全国のローソン店舗(11,637店:2016年4月末現在、「ローソンストア100」を除く)で、2016年の土用の丑の日(7月30日)にむけた「うなぎ蒲焼重」をはじめとする計8商品の予約を数量限定で開始しました。今年も昨年同様全て国産のうなぎを使用しています。

「ハレの日には多少価格が高くてもいいものを食べたい」というニーズが増えています。今回発売する「愛知三河一色産 炭火手焼うなぎ蒲焼重(1尾)」(税込3,280円)には、愛知県西尾市一色町のうなぎの名店「兼光」でひと串ずつ丁寧に炭火で焼きあげた愛知県三河一色産のうなぎを贅沢に1尾分のせました。3度に分けて「兼光」の特製タレにつけて焼くことで、皮の食感を残しながら身はふっくらとやわらかく仕上げています。

また地下天然水とこだわりのエサで育てられた九州産のうなぎを使用した「うなぎ蒲焼重」(大1尾:税込2,980円、3/4尾(※):税込1,980円、1/2尾:税込1,690円)、鹿児島県産刻みうなぎを使用した「うな玉太巻寿司」(税込980円)に加え、「丑(うし)」の日にちなんだ「牛肉」の弁当3品を発売します。

【商品一例】



愛知三河一色産


九州産 うなぎ蒲焼重(※)(3/4尾)

叙々苑監修

炭火手焼うなぎ蒲焼重(1尾)

黒毛和牛焼肉重

税込3,280円

税込1,980円

税込1,650円

※愛知県、三重県(一部地域を除く)、岐阜県、静岡県では愛知県三河産うなぎ使用



<土用の丑の日 商品予約受付期間とお渡し日>


予約受付期間


2016年6月7日(火)~7月30日(土)18:00まで




※お受取り日の2日前の18:00まで

お渡し日

2016年7月25日(月)~8月1日(月)


■商品詳細※すべて数量限定

画像

商品名

税込価格

特徴



愛知三河一色産
炭火手焼うなぎ蒲焼重(1尾)

3,280円

愛知三河一色産うなぎ使用
愛知県西尾市一色町のうなぎの名店「兼光」でひと串ずつ丁寧に炭火で手焼きにしたうなぎをのせました。うなぎを蒸さずに特製タレにつけて炭火でじっくり3度に分けて焼くことで旨みを閉じ込めました。


九州産 うなぎ蒲焼重
(大1尾)

2,980円

九州産うなぎ使用
地下天然水とこだわりのエサで育てられた、脂がのった身厚のうなぎをふっくら焼き上げました。何度もタレ焼きすることで、皮の食感を残しながら身はふっくらとやわらかく仕上げています。


九州産 うなぎ蒲焼重※
(3/4尾)    

1,980円

九州産うなぎ使用
地下天然水とこだわりのエサで育てられた、脂がのった身厚のうなぎをふっくら焼き上げました。何度もタレ焼きすることで、皮の食感を残しながら身はふっくらとやわらかく仕上げています。 食べ応え十分なお重です。


九州産 うなぎ蒲焼重
(1/2尾)    

1,690円

九州産うなぎ使用
地下天然水とこだわりのエサで育てられた、脂がのった身厚のうなぎをふっくら焼き上げました。何度もタレ焼きすることで、皮の食感を残しながら身はふっくらとやわらかく仕上げています。 食べやすいハーフサイズです。




うな玉太巻寿司

980円


鹿児島産うなぎ使用
刻みうなぎを、うなぎと相性のよい厚焼き玉子、きゅうりと一緒に、醤油とだしで味付けた酢飯で巻きました。








叙々苑監修
黒毛和牛焼肉重

1,650円

有名焼肉店「叙々苑」監修の弁当です。
叙々苑の特製タレをつけた黒毛和牛を贅沢に使用し、ナムルと漬物の盛り合わせを付け合わせました。





炭火焼! 牛カルビ重

1,280円

牛カルビ肉を炭火で焼き上げ、旨味を引き出しました。お好みで黒煎り七味をかけてお召し上がり下さい。





直火焼 厚切り牛タン重

1,480円

厚切りにした牛タンを直火で焼き上げ、塩ダレでさっぱりと味付けました。



※愛知県、三重県(一部地域を除く)、岐阜県、静岡県では愛知県三河産うなぎ使用