ニュースリリース

北九州市×別府市×宮崎市×ローソン 東九州自動車道開通記念
5月17日(火)より九州エリアのローソン店舗で実施
<九州地区>「東九州サンライン」キャンペーン実施

2016年5月11日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一、以下「ローソン」)は、北九州市、別府市、宮崎市と協働し、2016年5月17日(火)より、九州エリアのローソン店舗(1250店:2016年4月末現在、山口県下関市の一部の店舗を含む)で、東九州自動車道開通を記念した「東九州サンライン」キャンペーンを行い、3市の郷土料理を楽しめる「東九州の幸 味わい弁当」や、「北九州×別府×宮崎の『味対決』」をキャッチコピーにした3市のご当地麺や鶏弁当を順次販売します。





東九州の幸 味わい弁当




【東九州サンラインキャンペーン商品概要】

■第一弾 「東九州の幸 味わい弁当」(税込590円) 5月17日(火)発売

北九州市、別府市、宮崎市の郷土料理を詰め合わせた弁当です。

北九州市

・・・

かしわ飯、さばのぬか炊き

別府市

・・・

とり天、別府市の老舗醤油メーカー「フジヨシ」の醤油を使用した煮物

宮崎市

・・・

宮崎県産の椎茸と刻みたくあんを使用したご飯

商品の売上げの一部は、日本赤十字社を通じて「平成28年熊本地震」で被災された皆様の支援に役立てられます。


■第二弾 「麺対決」 6月7日(火)発売

北九州×別府×宮崎の「味対決」をキャッチコピーに、3市の郷土麺メニューを同時販売します。

北九州市

・・・

「門司港名物二代目清美食堂監修冷しちゃんら~」(税込430円)

別府市

・・・

「別府冷麺団監修 別府冷麺」(税込498円)

宮崎市

・・・

「宮崎の味!レンジ小さな辛麺」(税込380円)


■第三弾 「鶏対決」 6月14日(火)発売

北九州×別府×宮崎の「鶏対決」をキャッチコピーに、3市の郷土鶏メニューを同時販売します。

北九州市

・・・

「北九州の味!かしわ飯弁当」(税込498円)

別府市

・・・

「別府の味!とり天弁当」(税込440円)

宮崎市

・・・

「宮崎の味!タルタルチキン南蛮弁当」(税込498円)


【北九州市での取り組み】
2015年8月に包括連携協定を締結し、地産地消の推進や市産品の販路拡大などを通じて、地域の活性化を応援しています。
また、今年4月には、北九州市八幡東区に九州エリア初のケア(介護)拠点併設型店舗「ローソン八幡前田一丁目店」をオープンしました。


【商品一覧】
■麺対決

北九州市代表
門司港名物二代目清美食堂監修冷しちゃんら~ 税込430円 6月7日発売

北九州の門司港で古くから「ちゃんら~」を提供している二代目清美食堂監修の商品です。
麺には福岡県産ラーメン専用小麦「ラー麦」を100%使用した小麦粉を使用し、細めのちゃんぽん麺に仕上げました。
もやしやキャベツ、豚肉と、ちゃんら~の特徴であるネギとごまを盛り付け、いりこが効いたうどんだしで食べる、門司港周辺発祥の麺料理です。

別府市代表
別府冷麺団監修 別府冷麺 税込498円 6月7日発売

もちもちとした食感の太麺とトッピングのキムチが特徴の冷麺です。
スープの味付けには、大分の醤油メーカー「フジジン醤油」の醤油を使用しています。
辛みを調節できるよう一味唐辛子を別添しています。

宮崎市代表
宮崎の味!レンジ小さな辛麺 税込380円 6月7日発売

弾力のあるコシの強い麺に、にんにくを効かせた辛みのあるスープをあわせました。
肉そぼろ、玉子、にらを盛り付け、さらにトッピングにもにんにくを加えることで、スープの旨味を高めます。
辛みを調節できるよう一味唐辛子を別添しています。


■鶏対決

北九州市代表
北九州の味!かしわ飯弁当 税込498円 6月14日発売

北九州で親しまれているかしわ飯と筑前煮風の煮物、水炊き風唐揚げ、焼きさばなど、九州の名物料理を盛り込んだ弁当です。

別府市代表
別府の味!とり天弁当 税込440円 6月14日発売

鶏もも肉を醤油とにんにく、ごま油で下味をつけ、卵と小麦粉、片栗粉の衣で揚げた、大分県で古くから親しまれているとり天をメインにした弁当です。

宮崎市代表
宮崎の味!タルタルチキン南蛮弁当 税込498円 6月14日発売

ジューシーで肉質の柔らかい鶏のモモ肉を使用。
揚げた直後のとり天を甘酢にくぐらせて味付けし、甘めに仕上げたタルタルソースをかけました。