ニュースリリース

震災から5年の節目に、食を通じて被災地の復興を支援します
3月1日(火)から東北地区のローソンで
<東北地区>東北各県の食材を使用した8商品を発売

2016年2月26日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一)は、東日本大震災から5年の節目に合わせて、三陸産の銀鮭「銀王」や岩手県産の「南部どり」や福島県産の豚の生姜焼きなどを盛りあわせた弁当、三陸産のかきで炊いたかきごはん、福島県産の桃を使用したパンなど、東北各県の水産品・農産品・畜産品を使用した8商品を、東北地区のローソン店舗(953店:2016年1月末現在)で、3月1日(火)から順次発売します。

■商品の一例



「東北笑顔いっぱい弁当」

「三陸産かきごはん」

「まるで桃パン」

税込580円

税込430円

税込135円













今回発売する商品のうち弁当2品(「東北笑顔いっぱい弁当」「三陸産かきごはん」)には、被災地の食品加工メーカーの製品を積極的に採用しています。地元企業との継続した取り組みにより、食を通じて被災地復興の支援につなげてまいります。また、今回発売する商品の売上の一部はローソンが創設した「夢を応援基金」(東日本大震災奨学金制度)に寄付され、被災された学生さんたちの就学支援に活用されます。


■今回使用した食品加工メーカーの製品
「東北笑顔いっぱい弁当」
1.南部どり肉団子(株式会社アマタケ:岩手県大船渡市)、2.三陸産銀鮭「銀王」(株式会社マルキン:宮城県牡鹿郡女川町)、3.気仙沼港水揚げフカのフライ(株式会社オサベフーズ:宮城県気仙沼市)、4.笹かまぼこ(株式会社高浜:宮城県塩釜市)、5.きゅうり醤油漬け(株式会社菅野漬物食品:福島県南相馬市)

「三陸産かきごはん」
1.かき(末永海産株式会社:宮城県石巻市)


■商品詳細
3月1日(火)発売




「東北笑顔いっぱい弁当」税込580円

東北産コシヒカリの白飯と、秋田県産比内地鶏スープの炊き込みごはんに、三陸産銀鮭「銀王」の塩焼き・岩手県産南部どりの肉団子・福島県産豚の生姜焼き・気仙沼港水揚げフカのフライ・青森県産のほたて煮、石巻港水揚げ小女子の佃煮など、東北各県の食材と被災地の食品加工メーカーの製品を盛りあわせ、豪華に仕上げたお弁当です。
※7万食の数量限定販売




「新潟コシヒカリ てっぺん盛り東北産いくら」税込175円

東北産のいくらを中具に入れ、上部にものせた「てっぺん盛り」のおにぎりです。一口目から東北産いくらの風味を楽しめます。





「アカモクとたらこの和風パスタ」税込430円

たらことゆず胡椒であえた和風のパスタに、三陸沖で獲れる海藻の「アカモク」と水菜をトッピングしました。「アカモク」は、ポリフェノールやフコイダン、ミネラル、ビタミンKなどを含む機能性食品として近年注目を集めています。




「ラガーパン(あんマーガリン)」税込134円

岩手県釜石市のラグビーチーム「釜石シーウェイブスRFC」とコラボレーションしたラグビーボール型のパンです。岩手県産の小麦粉を使用したパン生地でこしあんとマーガリンを包みました。




「まるで桃パン」税込135円

福島県産の桃のジャムとホイップクリームを、桃のような見た目のパン生地で包みました。見た目も味わいも桃を感じられる、さっぱりした甘さのパンです。




「まぜて食べるずんだ餅」税込291円

宮城県で親しまれている和菓子の「ずんだ餅」です。国産米粉を使用した餅に、粗挽きにして食感を残した甘さ控えめの枝豆餡を合わせました。



3月8日(火)発売




「三陸産かきごはん」税込430円

東北産コシヒカリ三陸産かきの煮汁で炊き、かき3粒と大根菜をトッピングしたかきごはんです。




「東北産フルーツサンド」税込320円

米粉を使用し、もっちりとした食感のパンで福島県産の黄桃山形県産の白桃東北産りんご・ホイップクリームをはさんだフルーツサンドイッチです。