ニュースリリース

「奥州鶏の釜めし」や「釜石ラーメン」など
11月10日(火)より東北地区のローソンで
【東北】岩手県のご当地グルメや地産食材を使用した商品発売

2015年11月6日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一、以下「ローソン」)は、11月10日(火)より順次、東北地区のローソン店舗(943店:2015年9月末現在)で、岩手県産「奥州鶏」を使用した釜めしや岩手県のご当地グルメ「釜石ラーメン」など、4品を発売します。

ローソンは、各地で親しまれているご当地グルメや、地元の食材を使用した商品を県内外で発売することで、地域の活性化に貢献してまいります。


【商品詳細】




「郷土のうまい!東北の幸 奥州鶏の釜めし」11/10(火)発売
(税込550円)
東北産の醤油で炊いたごはんに、岩手県産奥州鶏のムネ肉、モモ肉、つくねをメインに国産のれんこん、にんじん、しいたけなどを彩りよく盛りつけました。
※全国のローソン店舗で発売します。



「新華園監修 釜石ラーメン」11/17(火)発売(税込498円)
岩手県釜石市のご当地グルメ「釜石ラーメン」を、発祥の店として知られる「新華園」監修の元、商品化しました。極細ちぢれ麺に鶏の旨みがきいた醤油ベースのスープがよく絡みます。




「なめらかプリン」(岩手県産牛乳使用)11/17(火)発売
(税込170円)

岩手県産牛乳を使用したプリンに、ホイップクリームをのせました。なめらかな食感をお楽しみいただけます。





「塩入りチョコの牛乳ロールパン(ホイップサンド)」11/17(火)発売(税込130円)
岩手県産牛乳を使用したパン生地に、ホイップクリームをはさみ、岩手県宮古産藻塩入りのチョコでコーティングしました。



【販売中の商品】




「盛岡じゃじゃ麺」(税込420円)
盛岡三大麺の一つ「盛岡じゃじゃ麺」を商品化しました。やわらかな麺に、じゃじゃ味噌、ねぎ、きゅうり、紅しょうがをトッピングしました。お好みでおろし生姜、別添の酢、にんにく、ラー油を加えて混ぜてお召し上がりください。




「南部どりと玉子のサンド」(税込320円)
岩手県産南部どりの照焼きを、相性の良いタマゴサラダ、レタスと一緒にパンではさんだ、食べ応えのあるサンドイッチです。