遠山 光宗オーナー

先輩オーナーインタビュー それぞれのオーナーにある、それぞれのストーリーを紹介しています。

  • 説明会について
  • オーナー募集店舗
  • 地域特集ページ
  • 契約タイプから探す
  • ローソン本部が土地・建物を用意するタイプ
  • オーナーに土地・建物を用意して頂くタイプ
  • 契約社員経験後に独立する制度
  • FCオーナー・インターン制度
  • オーナー情報
  • オーナーの主な仕事
  • 先輩オーナーのインタビュー
  • マネジメントオーナー紹介
  • 女性オーナー特設ページ
  • ローソンについて
  • ローソンの特徴
  • トップメッセージ
  • ローソンの強み
  • よくあるご質問
  • オーナーサポート制度
  • 経営のサポート
  • 生活のサポート
  • ヘルスケアローソン
  • LAWSON STORE 100 フランチャイズオーナー募集
  • 「ローソンで働く人への独立支援制度」についてはこちらから
  • その他、店舗・商品・サービスに関するご意見・お問い合わせはこちらから
  • 出店事例・物件募集 土地・建物の有効活用はこちらから
複数店経営オーナー
遠山 光宗オーナー

ローソンの独立は決して1人じゃありません!たくさんの繋がりがあります。

  • 大阪府
  • ローソン 東大阪中石切町四丁目店 他3店舗

ローソンオーナーになるきっかけ

前職はタイのプーケットでスキューバダイビングのインストラクターをしていました。いつかはインストラクターとして独立したいと考えていたのですが、難しさも感じ、迷いを持っていました。ちょうどそのタイミングで知人のローソンオーナーの話を聞く機会があり、興味を持ちました。異なる業界からのチャレンジだったので当初は不安もありましたが、FC契約前に店舗勤務が経験出来るFCオーナー・インターン制度や収入面での不安を解消する制度の話を聞き、決意することが出来ました。

この仕事の醍醐味

クルーさんには「リーダークルーになったつもりで」、リーダークルーには「店長になったつもりで」、店長には「オーナーになったつもりで」働いてもらうように伝えています。そうすることで責任感が生まれ、仕事にやりがいを持って取り組んでくれるようになりますし、成長も早くなると実感しています。
思いで深い出来事としては、自分のお店で長い間働いてくれていた店長が、実家の都合で引越しをしなければいけなくなり、退職することになりました。本人は「ローソンが好きだ」と言ってくれていたので、実家の近くでローソンのオーナーとして開業してみてはどうかと勧めてみたところ本人も前向きに検討してくれて、オーナーとして開業するに至りました。新たな輪が広がったようでとても嬉しかったです。

これから

自分のお店で働くクルーさん・従業員には、常に上の立場で考えて仕事に取り組むように伝えているため、店長というポジションは多く用意してあげたいと考えています。そのためには更なる複数店化が必要だと思いますし、その道の先でMO(マネジメントオーナー)になることも必要だと考えています。そうして出来た新しい店長には、もっと上を目指してもらい、ファミリー独立という形でローソンの輪を広げていきたいと思っています。

趣味や空いた時間の過ごし方

会社員時代は固定の休日でしたが、オーナーになった今は自分で自分の休みを決められるため、精神的にとても楽になりました。クルーさんが楽しく働く環境が出来れば、急な人財の不足が起きた際にも進んで協力してくれるようになるため、自分の時間はもっと作りやすくなります。そうして作ったプライベートでは子供の習い事の送り迎えをしたり子供と遊んだり、以前よりも子供と過ごす時間は増えたと感じています。

このオーナーは近畿地域のオーナーです。近畿地域のページを見る
テーマ別オーナーインタビューに戻る
このページのトップ
お問い合わせ先
0120-01-3963(9:00〜21:00 年中無休)
お問い合わせ