須賀井 綾子オーナー

先輩オーナーインタビュー それぞれのオーナーにある、それぞれのストーリーを紹介しています。

  • 説明会について
  • オーナー募集店舗
  • 地域特集ページ
  • 契約タイプから探す
  • ローソン本部が土地・建物を用意するタイプ
  • オーナーに土地・建物を用意して頂くタイプ
  • 契約社員経験後に独立する制度
  • FCオーナー・インターン制度
  • ローソンキャリア独立制度
  • オーナー情報
  • オーナーの主な仕事
  • 先輩オーナーのインタビュー
  • マネジメントオーナー紹介
  • 女性オーナー特設ページ
  • ローソンについて
  • ローソンの特徴
  • トップメッセージ
  • ローソンの強み
  • よくあるご質問
  • オーナーサポート制度
  • ローソンファミリー独立支援制度
  • 経営のサポート
  • 生活のサポート
  • くすり・介護相談 ヘルスケアローソン
  • LAWSON STORE 100 フランチャイズオーナー募集
  • その他、店舗・商品・サービスに関するご意見・お問い合わせはこちらから
  • 出店事例・物件募集 土地・建物の有効活用はこちらから
UターンIターンで商売!
須賀井 綾子オーナー

「この店があって良かった」と思えるお店を、今働いているクルーさん達と一緒に増やしていきたい。

  • 山形県
  • ローソン 天童老野森一丁目店

ローソンオーナーになるきっかけ

地元の山形県で大手喫茶店のチェーンで勤務をしていましたが、家族の事情で新潟県に転居して近所のローソンで働くことになりました。クルーとして入店し、その後社員登用のお話をいただいたのですが、当時は子供が生まれたばかりで、社員として働くことに不安を感じていたところ、オーナーから「家族の事情で休まなければいけない時があったとしても、皆で助け合っていけばいい」と言われ、社員として働くことを決意しました。その後、山形に戻ることになった際、オーナーから「経験もスキルもあるのだから、ローソンでオーナーとしてチャレンジしてみてはどうか」と言われ、ローソンファミリー独立支援制度を活用してオーナーにチャレンジしてみようと決意をしました。

この仕事の醍醐味

自分が採用したクルーさんが楽しく仕事をしてくれて、その中で成長していく姿を見ることができるのは一番のやりがいだと思います。一緒に過ごす時間も多いので家族のように思っているのですが、そんなクルーさんが今までできなかったことができるようになったり、意識を変えてくれたりする瞬間を目の当たりにすると嬉しくなり、こういうことがオーナーのやりがいなんだと思います。

これから

「この店があって良かった」と思えるお店を、今働いているクルーさん達と一緒に増やしていきたいと思っています。2〜3年以内に2店舗目を出店したいと考えていて、店長候補の方へのレベルアップを進めています。必要な資格試験の希望者を募ると、「やりたい」と言ってくれるクルーさんが何人かいるなど、モチベーションが上がってきたと感じています。高いモチベーションを持ってくれているクルーさんの気持ちに応えるためにも活躍のフィールドを用意したいですし、今が2店舗目を本気で考えるタイミングだと考えています。

趣味や空いた時間の過ごし方

クルーや社員時代に家庭の事情でシフト変更が必要な時は皆で助け合えば良いと、当時のオーナーに言っていただいたことがあったので、自分がオーナーになった今はその考えを取り込んで店舗運営をしています。自分だけでなく、子供を持つクルーさんや他のクルーさんとも良い意味で遠慮をすることなく皆で相談をして、行事などにも参加をしやすいシフトが組めるようになったので、むしろ以前よりも休みが取れやすい環境になったと感じます。

このオーナーは東北地域のオーナーです。東北地域のページを見る
テーマ別オーナーインタビューに戻る
このページのトップ
お問い合わせ先
0120-01-3963(9:00〜21:00 年中無休)
お問い合わせ