緑化貢献事業|ローソン

環境保全&社会貢献活動

緑化貢献事業

前のページへ戻る

第443回 福島県南相馬市
さわやかな秋空のもと、200本のサクラを植えました
2007/11/17
事業名: 21世紀の森並びに千本桜堤の造成事業
主催者: みどりと花の大地学園
日時: 2007年11月17日(土)
会場: 福島県南相馬市片倉地区
今回の事業は、以前より片倉地区の町おこしを目的に、サクラが咲きほこる山をつくろうと実施されているもので、ローソンも今回で3回目の参加となります。地道な活動により、今では市民をはじめ多くの観光客が訪れる、南相馬市のサクラの名所となっています。
作業当日はさわやかに晴れ渡った秋空のもと、主催者をはじめ、福島県相双農林事務所、南相馬市役所、一般ボランティアのみなさんや、南相馬市内のローソン加盟店オーナーなど総勢70人が参加し、タイリョウザクラ、コヒガンザクラなど200本を植樹しました。
みどりと花の大地学園のみなさん、ありがとうございました!
 

急斜面に苦労しながらの作業となりました

記念すべき1000本目のサクラを植えました
 
 


前のページへ戻る