緑化貢献事業|ローソン

環境保全&社会貢献活動

緑化貢献事業

前のページへ戻る

第436回 富山県南砺市
ドングリの森を再生するため、広葉樹300本を植えました
2007/10/28
事業名: 野生動物との共存を図る南砺(なんと)の山々を守る事業
主催者: 南砺の山々を守る実行委員会
日時: 2007年10月28日(日)
会場: 南砺(なんと)市・つくばね森林公園
今回の事業はドングリの森を再生することで、野生動物のエサを確保し、共存共生していくことを目的に行われました。南砺地方の奥山では害虫により、ドングリの実がなるミズナラやコナラなどが枯れてしまう被害が拡大しつつあるそうです。当日は主催者をはじめ、地元の一般ボランティアのみなさんや南砺市内のローソン加盟店オーナーなど総勢200人が参加し、ヤマグリ、コナラ、ミズナラ300本を植樹しました。昼食にはキノコ汁や焼きイモも振舞われ、“秋”を満喫した一日となりました。
南砺の山々を守る実行委員会のみなさん、ありがとうございました!
 
親子で楽しそうに植樹するみなさん
 

焼きイモを食べる子どもたち(かわいい!)

前のページへ戻る