トピックス

2019年5月29日

2018年度の募金総額は、6億219万7,874円になりました

ローソングループの2018年度の募金総額は、6億219万7,874円になりました。これは、店頭募金・Loppi募金・ポイント募金(Pontaポイント及びdポイント)・寄付つき商品・本部寄付金などを合わせたものです。そのうち、災害募金を除く募金額は3億8,605万9,629円でした。
皆さまからのあたたかいご支援・ご協力、まことにありがとうございました。

ローソングループは“緑”と“子どもたち”への支援を社会貢献活動の中心として取り組み、「ローソングループ“マチの幸せ”募金」として、これまで「ローソン緑の募金」、「夢を応援基金(東日本大震災奨学金制度)」、「夢を応援基金(ひとり親家庭支援奨学金制度)」、「TOMODACHI募金」を実施してきました。

お客さまからお預かりした募金は、全国の小・中学校などの緑化活動や国内外の森林整備活動、東北の復興や次世代の健全な育成に向けた「子どもたち」への支援に役立てられています。

また2018年度は、災害募金として、「7月豪雨災害義援金」、「台風21号及び北海道胆振東部地震支援金」、「インドネシア・スラウェシ島地震救援金」を実施し、計2億1,369万9,469円を被災された皆さまにお届けしました。

ローソングループでは、みんなと暮らす“マチ”をより豊かに、そして安心して暮らせるように、“緑”と“子どもたち”への支援を中心に、これからもマチ(地域社会)の一員として社会貢献活動に取り組んでまいります。

【実施概要】
■募金名称: 「ローソングループ“マチの幸せ”募金」
■対象期間: 2018年3月1日~2019年2月28日の1年間
■募金総額: 6億0,219万7,874円
      (うち、災害募金を除く募金額は3億8,605万9,629円)
■寄付先:
1. 「ローソン緑の募金」(公益社団法人国土緑化推進機構)

2. 「夢を応援基金(ひとり親家庭支援奨学金制度)
  (一般財団法人全国母子寡婦福祉団体協議会)

3. 「夢を応援基金(東日本大震災奨学金制度)」(公益社団法人Civic Force)※

4. 「TOMODACHI募金」(公益財団法人米日カウンシル-ジャパン)※

※「夢を応援基金(東日本大震災奨学金制度)」と「TOMODACHI募金」は、2019年3月末で終了。「夢を応援基金(東日本大震災奨学金制度)」は、奨学生1,097名の卒業などで役目を終えたため、「TOMODACHI募金」は、今後約3年間のプログラム実施の資金目途が立ったため。
2019年4月1日からは、「ローソン緑の募金」、「夢を応援基金(ひとり親家庭支援奨学金制度)」、「夢の教室」募金を実施しています。

★ローソングループ“マチの幸せ”募金について、詳しくはこちら

★災害義援金募金について、詳しくはこちら