社会・環境

トピックス

2018年7月25日

優良な子育てサポート企業として、「プラチナくるみん」と「くるみん」のダブル認定を受けました

株式会社ローソンは、2018年7月5日付で、厚生労働大臣より次世代育成支援対策推進法(以下、次世代法)に基づく特例認定「プラチナくるみん認定」を受けました。

「プラチナくるみん認定」は、「くるみん認定※」を受けた企業のうち、仕事と家庭の両立を支援する制度の導入や利用が進み、高い水準の取り組みを行っている企業が認定されるものです。

ローソンは、第5期「一般事業主行動計画」(2015年~2017年)に基づいた取り組みへの成果が認められ、新たに「次世代認定マーク(くるみん)」を取得しました。

第5期「一般事業主行動計画」 計画期間:2015年6月1日~2017年5月31日

※くるみん認定:「子育てサポート企業」として、次世代法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業を厚生労働大臣が認定するものです。ローソンは、2009年、2013年、2015年に認定を受けており、今回で4回目です。

ローソンは、女性が子育てをしながら活躍し続けられる会社を目指し、事業所内保育施設の開設、若手女性社員向けのキャリア開発研修、育児休職中の女性社員向けの集合研修、管理職候補育成研修など、女性の活躍を推進する取り組みを実施しています。

また2018年には、育児・介護・がん治療などとの両立支援を目的とした勤務地限定制度(フレキシブル正社員制度)を導入し、明るく・楽しく・元気に働き続けられる会社を目指して取り組みを進めています。

ローソンは今後も、「女性が活躍し続けられる会社」を目指して、引き続き取り組んでまいります。

★女性の活躍推進への取り組みについて、詳しくはこちら