社会・環境

トピックス

2018年4月30日

【九州地方】宮崎県日南市の中山間地域及び油津港での移動販売を開始しました

株式会社ローソンは、宮崎県日南市と連携し、ローソン日南春日町店(宮崎県日南市)を拠点とした移動販売を開始しました。2018年4月3日(火)より、買い物が不便な日南市の中山間地域を対象に、また2018年4月6日(金)からは、日南市油津港に寄港するクルーズ船の乗客の方を対象に、移動販売を実施しています。

今回実施する移動販売は、日々の買い物に不便を感じている日南市の中山間地域の方々と、航海の間、買い物をする場が限られているクルーズ船乗客の方々に向けての、買い物環境向上を目的とした取り組みです。

日々の買い物に不便を感じている中山間地域の方々への販売の様子

航海の間、買い物をする場が限られているクルーズ船の乗客の方々への販売の様子

日南市が販売地域を選定の上、ローソン日南春日町店が移動販売を実施し、約300品目の商品を販売しています。中山間地域には精肉や刺身などの生鮮品、クルーズ船には訪日外国人向けの菓子などの品揃えを強化しています。クルーズ船向け商品では、爪切りやカップ麺、またせんべいなどの米菓が人気です。なお、クルーズ船は、2017年には油津港に26回寄港しており、外国人観光客を中心に、乗客数は多い時には4,000人を上回ります。

ローソンは現在、33都道府県で118台の車両※での移動販売を行っています。
※四温度帯の移動販売車:28都道府県で48台、軽バンによる常温商品の移動販売:26都道府県で70台

ローソンは今後も、さまざまな地域の社会課題解決を目指し、移動販売の取り組みを進めてまいります。

【移動販売の実施概要】
<実施日時>
 【中山間地域】毎週火・金曜日10:20~15:50
 【クルーズ船】油津港寄港日 入港時間~出港1時間前まで
  (船によって異なります)
<実施地区>
 【中山間地域】宮崎県日南市塚田~上毛吉田~隈谷地区12ヵ所
 【クルーズ船】油津港東埠頭エリア
  ※順次販売エリアを拡大する予定

★移動販売について、詳しくはこちら