社会・環境

トピックス

2018年2月9日

「TOMODACHI女子高校生キャリアメンタリングプログラムin福島2017」 高校2年生から後輩に向けたキャリアイベントですべてのプログラムが終了

ローソングループは、「TOMODACHI募金」※を通じて東北地方の学生さんの教育・日米文化交流・リーダーシップ育成プログラムを支援しており、その一環で、福島県の高校2年生の女子生徒125名のキャリア支援を狙いとした「TOMODACHI女子高校生キャリアメンタリングプログラム」に協力しています。2018年2月3日(土)・4日(日)に、4つのステップのうちの最後のプログラムが福島県いわき市のいわき市文化センターと東日本国際大学鎌田キャンパスで行われました。
※TOMODACHI募金について詳しくはこちら

このプログラムではこれまでに、福島県の高校2年生の女子生徒125名を対象に、2017年8月に「STEP1 ヤングアメリカンズ・歌とダンスのワークショップ」、10月に「STEP2 世界中から訪れる外国人留学生とのセッション」、12月に「STEP3 日本・世界で活躍する社会人女性とのセッション」を行ってきました。

そして、最後の「STEP4 後輩向けキャリアイベントの企画・実施」では、これまでの半年間の活動を振り返り、高校2年生が体験から学んだことや、自身の将来にどのように活かすかをチームで考え、高校1年生の後輩129名に向けてプレゼンテーションを行いました。

ローソングループは、福島県の若者をはじめとした次世代のリーダーの育成に、これからも協力してまいります。

高校2年生から高校1年生に向けて、半年間の成果を発表

高校2年生の発表を受けて、高校1年生が学んだことを発表

【実施概要】
■名称:「TOMODACHI女子高校生キャリアメンタリングプログラム
    in福島2017」
    STEP4 後輩向けキャリアイベントの企画・実施
■日程:2018年2月3日(土)・4日(日)
■会場:いわき市文化センター及び
    東日本国際大学鎌田キャンパス(福島県いわき市)
■当初予定数:福島県内の高校に通う2年生の女子生徒125名、
    1年生の女子生徒約120名
    (当日の参加は、2年生115名、1年生129名)

プログラム詳細はこちらへ(外部リンク)