社会・環境

トピックス

2018年1月29日

【中部地方】環境配慮型商品の普及を促進するため、「東海三県一市グリーン購入キャンペーン」に参加しています

株式会社ローソンの中部エリアは、2018年1月12日(金)から2月11日(日)まで、お客さまにグリーン購入※の普及と定着を図るため、愛知県・岐阜県・三重県及び名古屋市の東海三県一市が実施する「グリーン購入キャンペーン」に参加しています。
※グリーン購入:製品やサービスを購入する際、まずその必要性を十分に考慮した上で、価格・品質・利便性・デザインだけでなく、環境負荷ができるだけ少ないものを優先して購入すること。

東海三県一市は、環境に配慮した消費行動を促すことにより、環境配慮型商品の普及を促進して持続可能な社会の構築に寄与することを目指して、2002年度から毎年、同キャンペーンを実施しています。

ローソンはこのキャンペーンの趣旨に賛同し、愛知県・岐阜県・三重県内のローソン878店舗(2017年11月末時点、「ローソンストア100」を除く)において、1月29日(月)から2月11日(日)までの2週間、POSレジのお客さま側の告知画面でキャンペーンをお知らせし、来店されたお客さまにグリーン購入の重要性を告知しています。

ローソンはこれからもお客さまに身近な店舗として、環境にやさしい買い物のサポートを続けてまいります。

POSレジのお客さま側の告知画面

【キャンペーン概要】
◆名称:東海三県一市グリーン購入キャンペーン
 詳細はこちらへ(外部リンク)

◆キャンペーン期間:2018年1月12日(金)~2月11日(日)

◆実施店舗:愛知県・岐阜県・三重県内のローソン878店舗
      (2017年11月末時点、「ローソンストア100」を除く)

◆参加内容:2018年1月29日(月)から2月11日(日)までの2週間、
      POSレジのお客さま側の告知画面でのキャンペーンのご案内