社会・環境

トピックス

2017年8月9日

【近畿地方】京都市の「祇園祭後祭」事業団清掃活動に参加しました

2017年7月21日(金)に京都市で、京都市まちの美化推進事業「祇園祭後祭※」事業団清掃活動が行われ、ローソン近畿エリアオフィスの社員2人が参加し、市内の歩道などを清掃しました。

この活動は、京都市まちの美化推進事業団が主催するイベントで、京都市内のボランティア団体や観光協会、企業など加盟する17団体から計70人が参加し、「世界の京都」をきれいにしようというものです。

御射山公園をスタート・ゴール地点として、山鉾町を中心に、東西は堺町通りから西洞院通り、南北は四条通りから御池通りの範囲を清掃し、約50袋分のゴミを回収しました。

今後もローソンは、清掃活動をはじめ、さまざまなかたちで環境保全活動を行ってまいります。

【実施概要】
■日時:2017年7月21日(金) 16:00~17:00
■場所:京都市中京区・御射山公園(スタート・ゴール地点)
■清掃区域:祇園祭山鉾町周辺(御池通り~四条通り、堺町通り~西洞院通り)
■主催者:京都市まちの美化推進事業団
■参加企業・団体数:17団体
■参加者:70人

※ご参考:「祇園祭後祭」とは
2014年に49年ぶりに復活した後祭(あとまつり)で、1000年以上続く祇園祭の本来の形を正しく後世に残すために行われています。
この「祇園祭後祭」に合わせて、観光客をはじめ多くの皆さまを美しい京都でお迎えするため、会員企業・団体による清掃活動を実施しています。