社会・環境

トピックス

2017年2月13日

「新潟県糸魚川市大規模火災義援金」211万1,567円(速報)をお届けしました

このたび新潟県糸魚川市で発生した大規模火災により被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

株式会社ローソンは、新潟県内のローソン店舗計145店(2016年11月末日現在)のカウンターに設置されている店頭募金箱、また全国のローソン及びナチュラルローソン店舗計12,040店(2016年11月末日現在)の店頭マルチメディア情報端末「Loppi」を通じて義援金募金の受付を実施しました。お客さまからお寄せいただいた義援金に本部寄付金を加えて、総額211万1,567円(速報)となりました。

お客さまからお寄せいただいた義援金は、新潟県糸魚川市及び日本赤十字社を通じて、被害にあわれた皆さまの支援に役立てられます。

皆さまの温かいご支援、ありがとうございました。一日も早い復旧を心より祈念いたします。

目録を手渡す、ローソン糸魚川田海店オーナーの坂西皓樹(左)と、糸魚川市副市長の織田義夫様

被災地の様子(2017年2月3日(金)時点)

<募金活動概要>
1. 店頭募金箱
・実施期間:2016年12月27日(火)~2017年1月10日(火) 計15日間
・実施店舗:新潟県内のローソン店舗計145店舗(2016年11月末日現在)
・義援金額:143万1,067円(本部寄付金を含む)
・寄託先:新潟県糸魚川市
・寄託日:2017年 2月3日(金)

2. Loppi募金受付サービス
・実施期間:2016年12月27日(火)~2017年1月31日(火) 計36日間
・実施店舗:全国のローソン及びナチュラルローソン店舗計12,040店舗
      (2016年11月末現在)
・義援金額:68万500円
・寄託先:日本赤十字社
・寄託日:2017年2月9日(木)

■「新潟県糸魚川市大規模火災義援金」募金受付のお知らせのニュースリリースは
 こちら