社会・環境

トピックス

2016年12月15日

【九州地方】熊本地震からの復興を支援するため、野球教室の開催に協賛しました

株式会社ローソンは、2016年12月10日(土)に熊本県で開催された「川﨑宗則 恩返し夢教室in熊本 “チェスト熊本、九州愛”」(一般社団法人Double Education主催)に協賛しました。

これは、2016年4月に発生した熊本地震の被災地復興のため、川﨑宗則選手が被災地を訪問し、野球教室やトークショーを通じて、益城町・阿蘇市・南阿蘇村・西原村・熊本市の子どもたちを応援するイベントです。藤崎台県営野球場で開催された野球教室には約120人の子どもたちが参加し、川﨑選手とともにノックやキャッチボール、ストラックアウトの3つの練習を約2時間実施し、グラウンドで汗を流しました。

ローソンからは、子どもたちにお菓子とローソン学習帳をプレゼントしたほか、移動販売車にて、子どもたちやご家族、またスタッフの方に向けおにぎりや飲料などを販売しました。周辺に買い物をする場所がなかったため、お客さまからご好評をいただきました。

ローソンはこれからも、「私たちは“みんなと暮らすマチ”を幸せにします。」の企業理念のもと、マチに寄り添い、なくてはならない存在となるべく努めてまいります。

川﨑宗則選手と、参加した子どもたち

移動販売車では、おにぎりや飲料など約50品目を品揃え

【イベント概要】
◆イベント名:「川﨑宗則 恩返し夢教室in熊本 “チェスト熊本、九州愛”」

◆日時:2016年12月10日(土)
    10:00-10:30 仮設住宅訪問
    12:00-14:00 野球教室
    15:00-15:45 トークショー

◆会場:仮設住宅訪問/益城町木山仮設住宅
    野球教室/藤崎台県営野球場
    トークショー/熊本県立第一高等学校

◆内容:益城町の仮設住宅訪問、野球教室、トークショー