社会・環境

トピックス

2016年11月21日

【北関東地方】「福祉・介護・健康フェア」でローソングループの健康への取り組みをアピールしました

株式会社ローソンの新潟支店は、2016年11月13日(日)、新潟県新潟市中央区・朱鷺メッセで開催された「福祉・介護・健康フェア2016 安心できる暮らしを提案~明日のためにできること、地域包括ケアシステム~」にブースを出展し、ローソングループの健康への取り組みをアピールしました。

新潟日報主催のこのイベントは、福祉・介護・健康に関する情報を県民に対して広く発信する目的で開催され、108の企業・団体が出展しました。

イベント当日は来場者数が16,000人にのぼり、ローソンのブースには650人の方にご来場いただきました。当日来場された皆さんにはローソングループの健康への取り組みを知っていただくため、健康に関するパネルを展示するとともに、お客さまに好評を博しているグリーンスムージーの試飲及びナチュラルローソンブランドのお菓子の試食を実施しました。

ローソンは、「マチの“健康”ステーション」として、今後もお客さまの健康生活全般のサポートに取り組んでまいります。

会場全体の様子

グリーンスムージーの試飲やナチュラルローソンブランドのお菓子の試食は大盛況