社会・環境

トピックス

2016年11月1日

【中四国地方】岡山県内163店舗で「おかやまマイバッグキャンペーン」を実施します

株式会社ローソンは、今年度もレジ袋の削減をさらに促進するため、2016年11月1日(火)から11月30日(水)までの1か月間、岡山県内のローソン163店舗で「おかやまマイバッグキャンペーン」を実施します。この取り組みは2012年度から開始し、今年度で5年目になります。

岡山県では、県民・事業者・自治体が協働して、買い物時のマイバッグ持参を推進し、レジ袋を削減する運動を展開しています。その一環で11月を「おかやまマイバッグキャンペーン」期間として、さらなるレジ袋削減の取り組み強化を図ります。

ローソン店舗では、お客さまへの声かけをはじめ、「JFA(一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会)レジ袋削減ポスター」や「岡山県啓発ステッカー」の掲出、「レジ袋不要カード」の設置により、県民の皆さまに広くご協力を呼びかけてレジ袋削減を図ってまいります。

「岡山県啓発ステッカー」(JFAレジ袋削減ポスターに掲出)

レジ袋不要カード

【実施概要】
◆実施期間:2016年11月1日(火)~11月30日(水)の1か月間
◆実施店舗:岡山県内のローソン163店舗(2016年10月末日現在)
◆主な取り組み
(1)「JFAレジ袋削減ポスター」、「岡山県啓発ステッカー」の掲出
(2)「レジ袋不要カード」の設置
(3)レジ袋の利用有無についてのお客さまへの声かけ
(4)適正なサイズのレジ袋の使用

★ローソングループのレジ袋削減への取り組みについて詳しくはこちら