社会・環境

トピックス

2016年9月29日

【東北地方】「仙台エコフェスタ 2016」で「ローソン緑の募金」活動をアピールしました!

株式会社ローソンの東北エリアは、2016年9月4日(日)、宮城県仙台市青葉区・勾当台公園市民広場で開催された「仙台エコフェスタ2016 ~はじめよう!あなたができるエコなこと~」にブースを出展し、「ローソン緑の募金」活動などのローソングループの環境への取り組みをアピールしました。

このイベントは、体験型・参加交流型のもので、子どもたちが安心して暮らせる未来の地球環境のため、参加者一人ひとりが楽しみながら自らのライフスタイルを考え、ごみ減量・リサイクル、二酸化炭素の排出削減などの地球環境保全への理解を深めることを目的に開催されました。フェスタには24の企業や団体が出展し、約12,500人が来場されました。

当日来場された皆さんにローソングループの環境への取り組みを知っていただくため、「ローソン緑の募金」活動などのパネルを展示するとともに、「エコクイズ みどりを大事にしよう」をテーマに、クイズを実施しました。全問正解の方にはエコバッグなどをプレゼントし、約620人のお客さまに楽しく学んでいただきました。
また、会場では、8月末に発生した台風10号の被害に対する義援金の募金も実施し、多くのお客さまより善意をお寄せいただきました。

今後もローソングループでは、さまざまなかたちで「ローソン緑の募金」などの環境保全活動を行ってまいります。

【イベント概要】
◆イベント名:「仙台エコフェスタ2016」
◆日時:2016年9月4日(日)
◆会場:宮城県仙台市青葉区・勾当台公園市民広場
◆出展内容:
1.「ローソン緑の募金」、「CO2オフセット運動」などのパネル展示、クイズで景品プレゼント
2.巨大募金箱で木のコインを使った募金体験
※ローソンの東北エリアは、東北の各自治体が主催する環境イベントに参加しております。
2008年山形県、2009年秋田県、2010年福島県、2012年仙台市、2013年仙台市、2014年仙台市、2015年仙台市、今回で8回目となります。