社会・環境

トピックス

2016年7月11日

【中四国地方】 島根県の小・中学生の体力向上事業「しまねっ子!元気アップ・プログラム」に協力しています

株式会社ローソンは、島根県との包括協定の一環で、2009年度から小・中学生の体力を向上させる「しまねっ子!元気アップ・プログラム」の実施に協力しています。

これは、県内の小・中学校を対象に「しまねっ子!元気アップ・プログラム(15種目)」を広め、子どもたちの体力向上を図るための取り組みです。ローソンはこのプログラムに積極的に取り組んだ学校7校の表彰に対し、副賞として鉄棒補助パッドやドッジボールなどの運動用具を提供しています。
また、このプログラムの普及・啓発を目的としたイベント「しまねっ子!元気アップ・カーニバル」にも協力しています。このイベントは小学校ごとに15種目のプログラムの中から数種目を選択し、仲間と交流しながら運動することの喜びを味わい、運動に対する愛好的態度や体力を高めていくことを目指すものです。2016年度は5月25日から2017年1月25日までに県内16の小学校で開催を予定しており、ローソンは記念品として運動用具を提供します。

プログラム①

松江城!忍者8の字とび

プログラム②

島根県民思いやりの対面パス

プログラム③

出雲ドームブリッジ

これに先立つ2016年5月19日(木)に、出雲市小学校長会主催による「第3回出雲市小学校陸上大会」に於いて出雲市全小学校の6年生参加の「しまねっ子!元気アップ・カーニバル」が開催され、ローソンはこのイベントに協賛するとともに参加児童に対し記念品を提供し、開催を支援しました。なお、本大会には出雲市内の小学校37校、児童約1,760名が参加しました。

ローソンはこれからも継続して地域の青少年の健全育成を図ってまいります。

出雲市体育大会①

5月19日(木)に開催された「第3回出雲市小学校陸上大会」

出雲市体育大会②

「学級対抗長縄8の字跳び」のプログラムを実施