社会・環境

トピックス

2016年3月28日

ローソンは、国民運動「COOL CHOICE」の告知を推進し、運動を応援します!

株式会社ローソンは、地球温暖化対策につながる行動や商品を選ぶこと(=未来を守る「賢い選択」)を促す新しい国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」に賛同し、告知を推進して運動を応援します。

 第一弾として2016年4月25日(月)より、全国の11,452店舗(2016年2月末日実現在)に設置したレジのお客さま側画面で「COOL CHOICE」の告知を行います。画面ではお買い物の際に使用できるエコバッグや、お客さまご自身のCO2をオフセット(埋め合わせ)ができるサービスなど、日常の小さな選択の積み重ねが大きな地球の未来のためになる取り組みを、「COOL CHOICE」マークをつけて賢い選択として告知します。
 このほか、小学生のお子さんにローソンの取り組みを理解していただくために作成した「ローソン学習帳」や公式サイトでの告知等も実施いたします。
 今後、ローソンは事業活動において地球温暖化対策につながる商品やサービスの提供、社内や店舗での省エネ活動に引き続き取り組むとともに、店舗やWebサイト等における「COOL CHOICE」の告知を推進することで国民運動を応援してまいります。

<配信予定のレジのお客さま側画面>
・【コンビニエコバッグ】編:レジ袋の削減でCO2排出量の削減に貢献します。
・【1トン-CO2オフセット】編:お客さまの日々の生活の中で排出したCO2をオフセット(埋め合わせ)できます。
・【ローソンの環境活動】編:店舗における省エネや環境ボランティア活動について紹介しています。

コンビニecoバッグ編

【コンビニecoバッグ】編

1トン-CO2オフセット編

【1トン-CO2オフセット】編

【ローソンの環境活動】編

「COOL CHOICE」(クールチョイス)とは

「COOL CHOICE」とは、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本の優れた省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、地球温暖化対策に貢献する「賢い選択」を促す国民運動です。政府だけでなく、事業者や国民が一致団結して「COOL CHOICE」を推進するために、統一ロゴマークを設定し広く国民に呼びかけています。

●環境省「COOL CHOICE」公式ウェブサイト(外部リンク)
https://funtoshare.env.go.jp/coolchoice/