社会・環境

トピックス

2016年2月28日

【東北地方】宮城県山元町の新市街地に店舗をオープンしました

株式会社ローソンは2016年2月18日(木)、宮城県亘理郡山元町の新坂元駅周辺の商業地区に「ローソン坂元駅前店」をオープンしました。

山元町は震災からの復興と将来に向け、すべての世代の方が便利で快適に暮らせる「コンパクトシティ」づくりを目指し、3つの新市街地(新山下駅周辺地区、宮城病院周辺地区、新坂元駅周辺地区)の整備を推進しています。この店舗はこの3つの地区で営業を開始する初めての商業店舗となります。

ローソンは、被災地における店舗の営業再開や新規出店をはじめ、東北の食材を使用した商品の開発、被災した学生さんを対象にした奨学金制度の創設など、多方面にわたり復興支援を行っています。このような取り組みが評価され、新たに移設されたJR常磐線の新坂元駅周辺の商業地区に店舗をオープンすることになりました。

ローソンはこれからも「“みんなと暮らすマチ”を幸せにします。」の企業理念のもと、東日本大震災からの復興を支援してまいります。

テープカット

<店舗概要>
■店名:ローソン坂元駅前店
■所在地:宮城県亘理郡山元町坂元字町東31番1
■オープン日:2016年2月18日(木)


関連情報はこちらへ
http://www.lawson.co.jp/company/activity/special/reconstruction/