社会・環境

社員とともに

ローソン大学

加盟店教育と本部社員教育を統合し、専門スキルを修得

ローソン独自の教育部門「ローソン大学」は、FC加盟店及び本部社員の教育を統合し、企業戦略・事業戦略に基づき、職種・職位ごとに高い専門スキルが身に付けられるようにしています。「ローソン大学」の最終目的は、次世代のコンビニエンスストアのビジネスモデル構築に向けて、FC加盟店ならびに本部社員がそれぞれ自立的な成長を遂げ、自ら考え、行動できるようにすることです。
そのため、長期的視野で、継続的・体系的なサポートを、すべての人財に対して提供しています。

ローソン大学の概要

学長玉塚 元一