社会・環境

廃棄物削減

什器・設備の再使用

店舗で使用する商品の陳列什器や空調機器、電子レンジ等の什器・設備の一部を店舗の改装や閉店の際に引き取り、新規にオープンする店舗等で再使用しています。

店舗で改装や閉店があった際、一定の基準をクリアした什器・設備をリユースセンターで保管し、新規にオープンする店舗等で再使用する仕組みです。東西2カ所にリユースセンターを設置し、それぞれの什器・設備に管理№をつけてそれをもとに入庫・保管・転用を管理することで、地域を超えた転用を可能としています。ローソンではこれからも再使用の什器・設備の対象品を拡大し、廃棄物の削減に取り組んでいきます。

●什器・設備の再使用のフロー
什器・設備の再使用のフロー
●対象の什器・設備例

要冷機器、空調機器、ファストフードを揚げるフライヤー、電子レンジ、雑誌や新聞の什器、店舗の看板、防犯カメラ

フライヤー
フライヤー

電子レンジ
電子レンジ

雑誌什器
雑誌什器

ユニフォームを完全リサイクル

ペット(ボトル)再生糸を使用したユニフォーム
ユニフォームとリサイクルエコマーク

ローソンのユニフォームはケミカルリサイクルに対応しており、プラスチック製品の原料やエネルギーなどに生まれ変わります。ケミカルリサイクルは、分子レベルで分解・再生するため、廃棄物がほとんど出ません。また、無酸素状態で熱分解処理するためCO2が発生せず、環境にやさしいリサイクルが実現します。